福岡ソフトバンクホークス


リーグ優勝 102回 日本一 51回


〓593年度が開幕しました!!!〓

593年度支配下登録


※選手名が黒文字はドラフト選手、 赤文字 は転生選手 青文字 は新規登録選手、 緑文字 は移籍選手となっております。

野手

位置 画像 選手名 / 入団年度 / 利き腕等 / 二つ名 / 主なタイトル
コメント
捕手
魅魔
(プロデューサー)
578
右投右打
スクエア
魅魔様 B9(1)
GG(3)
月間MVP(2)
AS出場(4)
ASMVP(1)
京都・西城陽高 → ソフトバンク
チームの3番打者として打線の中核を担う。
正捕手としても盤石の投手陣を引っ張る扇の要。
一塁
カミコ二等兵
(BeaM)
587
右投両打
スクエア
がまだすばい
新潟・新潟明訓高 → ソフトバンク
攻守にそつない働きでチームに貢献。
将来の主軸として期待がかかる。
二塁
ホモサピエンス
(℃-)
587
右投両打
神主
野生の目覚め B9(1)
GG(3)
AS出場(1)
大阪・桜宮高 → ソフトバンク
ドラフトで入団後、投手から野手に転向。
卓越した打撃センスと堅守で打線を引っ張る。
三塁
吉良吉影
(ロベルトカルロス)
592
右投右打
クラウチング
静かに暮らしたい
埼玉・埼玉栄高 → ソフトバンク
走攻守ともにまとまっていて、伸び代も十分。
現状は8番で上位打線への繋ぎ役を担う。
遊撃
勝浦
(紀勢)
573
右投左打
スクエア
特急野郎 最優秀新人
本塁打王(5)
打点王(2)
B9(7)
GG(5)
月間MVP(11)
AS出場(7)
日シリMVP(1)
和歌山・桐蔭高 → ソフトバンク
若鷹打線の中存在感を発揮するベテラン大砲。
貴重な得点源として投手陣を援護する。
外野
波浪浮亭木胡桃
(警邏)
592
右投左打
オープン
腹黒
愛知・桜丘高 → ソフトバンク
突出した強みこそないが、伸び代を感じさせる選手。
今後に大きな期待がかかる。
外野
大石秀昭
(名無し)
592
右投右打
スクエア
募集中
東京・関東一高 → 中央大 → ソフトバンク
募集中
外野
通りすがりの女
(名無し)
588
右投左打
一本足
募集中
東京・国士舘高 → 早稲田大 → 新日本石油ENEOS → ソフトバンク
募集中
DH
こんごう
(Aegis)
572
右投左打
神主
流浪の護衛艦 首位打者(2)
最多安打(2)
神奈川・横浜商高 → オリックス → 横浜 → オリックス → ソフトバンク
3球団を渡り歩く流れ者。
全盛のように安打は量産できないが、少しでもチームに貢献したい。

投手

起用 画像 選手名 / 入団年度 / 利き腕等 / 二つ名 / 主なタイトル
コメント
風上さやか
(大助)
586
右投右打
オーバー
風上三姉妹の一角 最多セーブ(1)
福岡・福岡第一高 → ソフトバンク
158キロの快速球と、無尽蔵のスタミナが持ち味。
成績はまだまだ上積みできるだけの余地がある。
中華帝国
(tk)
584
左投左打
オーバー
中国3000年の知恵
北海道・中標津高→ソフトバンク
Hスクリューとオリ変・ディーグオの2種類の変化球を駆使する左腕。
成績を高レベルで安定させ、チームを上位に導く。
小早川夕夏
(燕)
580
右投右打
3/4
アクティブ幼なじみ 最多セーブ(1)
最優秀中継ぎ(1)
月間MVP(1)
AS出場(7)
宮城・仙台三高 →ソフトバンク
超早熟大豪邸に続き先代では投手四冠も達成した鷹のエース。
1選手ぶり4度目の早熟を引いてしまったがもう慣れたものだろう。
「しょこめざは18禁じゃないぞ」
水差し野郎
(ヨックス)
572
左投左打
サイド
横須賀へでも行け 最優秀選手(2)
最優秀防御率(2)
最多勝(2)
最優秀投手(3)
最多奪三振(3)
最多セーブ(1)
沢村賞(2)
B9(2)
GG(1)
月間MVP(13)
AS出場(10)
ASMVP(1)
ノーヒットノーラン(1)
投手四冠(1)
神奈川・横浜創学館高 → ソフトバンク
自慢のスクリューを引っ提げてプロの舞台に飛び込んだ左のサイドハンド。
獅子奮迅の活躍で4度のリーグ制覇に貢献し、投手四冠も獲得した。
てんつくと共にWエースとしてチームに貢献する。
クルル
(てんつく)
574
右投右打
オーバー
破壊神 最優秀選手(2)
最優秀防御率(3)
最優秀中継ぎ(1)
沢村賞(1)
GG(1)
月間MVP(3)
AS出場(6)
日シリMVP(1)
栃木・矢板中央高 →ソフトバンク
天性のアーチストが投手転身。
オリ変・はかいしんとスローカーブを武器に緩急で相手を手玉に取る。
破壊神クルルです。好きな食べ物はとんこつラーメンです。
ウィンクス
(ジン)
591
左投右打
3/4
豪州産の牝馬
神奈川・向上高→ソフトバンク
球威あるストレートに落ちるスライダーを織り交ぜて打者を打ち取る。
kagero
(JBOY)
593
右投左打
オーバー
ミセリ病からの復活
熊本・熊本市商高 → ソフトバンク
前選手は大豪邸を買うも無念の長男不足で引退。
ドラフト入団で復帰し、また1から出直す。
大原克拓
(名無し)
592
右投左打
スリークォーター
募集中
埼玉・滑川高 → 東洋大 → ソフトバンク
募集中
日野茜
(ミサキシズル)
589
右投右打
オーバー
アクティブ姉貴
北海道・名寄高 →ソフトバンク
落差の大きいスローカーブで打者を翻弄する鷹の守護神。


引退選手

+ 

野手

選手名 引退年 制作者 出身地 短評、タイトルなど
みるきー 560 そら 福岡県 最多安打(1) ベストナイン(3) ゴールデングラブ賞(9) 月間MVP(1) オールスター出場(4)
背番号 選手名 画像 初年度 制作者 出身地 短評
7 相川大助
540 大助 福岡県 鷹のニューホープ

画像 選手名 / 入団年度 / 利き腕等 / 二つ名 / 主なタイトル
コメント
P
インカ帝国
(tk)
545~564
左投左打
ザトペック
大エース 最優秀選手(3)
最優秀防御率(1)
最多勝利(4)
最優秀投手(1)
沢村賞(1)
B9(4)
GG(1)
月間MVP(5)
AS(7)
北海道・中標津高 → ソフトバンク
非常に安定した成績を残しチームを牽引し続けた左のエース。
561年562年のリーグ連覇は、この人の緻密なローテーション運用も一因。
また指導力にも定評があり、成績的にも精神的にもホークス投手陣の柱。
捕手
坂本波奈
(BeaM)
543~564
右投両打
スクエア
鷹の大黒柱 打点王(1)
B9(8)
GG(6)
月間MVP(2)
AS(4)
新潟・新潟商高 → ソフトバンク
ホークスの要。
全盛期時は下位に低迷していた中でも主軸として奮闘し、晩年は熟練した技と経験でチームをまとめ2連覇に貢献した。
P
miyabi-night
(JBOY)
547~566
右投左打
オーバー
火の国の暴れ馬 最優秀選手(1)
最多勝利(3)
最優秀投手(3)
最多奪三振(6)
最優秀中継ぎ(1)
B9(2)
GG(4)
月間MVP(10)
AS(10)
熊本・東海大二高 → ソフトバンク
驚異的な奪三振能力でチームを支えた右のエース。
全盛期時は最速160kmの直球とキレのあるHシンカーを武器に勝ち星と奪三振を量産した。
暴れ馬のごとく次々に三振を奪っていく活躍を見せた一方、563年4月27日には1ゲーム9暴投という珍記録を達成する。
左のインカ帝国、右のmiyabi-nightの強力Wエースはまさにホークス黄金期の象徴であった。
P
トランセンド
(ジン)
549~567
右投右打
オーバー
優勝請負人 最優秀投手(1)
最多セーブ(4)
AS(1)
神奈川・桐蔭学園高 → 明治学院大→西武→ソフトバンク
560年オフ、西武より移籍。
ホークスに決定的に欠けていた先発の駒を埋め、チームを優勝へと導く。
先発としてインカ帝国、miyabi-nightに続く3番手として安定した成績を残した。
晩年は抑えに転向しリーグ優勝に貢献。
ただ残念ながら息子に恵まれずユニフォームを脱ぐことに。
外野
DIO
(ロベルトカルロス)
545~568
右投左打
スクエア
悪の帝王 最優秀新人
本塁打王(1)
打点王(2)
盗塁王(3)
B9(9)
GG(8)
月間MVP(6)
AS(8)
埼玉・埼工大深谷高 → ソフトバンク
背中で引っ張り続けたチームの大砲。
561年.289 41本143打点30盗塁で本塁打王打点王、続く562年も30本105打点33盗塁で打って走ってチームを支えた。
通算366本塁打1748打点704盗塁という数字からもわかるように走攻守三拍子揃った名プレイヤーであった。
チームを30年ぶりの日本一に導きユニフォームを脱いだ。
三塁
初瀬
(murase)
551~570
右投右打
こんにゃく
こんにゃくヒットマン 首位打者(1)
最多安打(4)
最高出塁率(1)
B9(6)
GG(6)
月間MVP(3)
AS(10)
ASMVP(1)
岩手・前沢高 → ソフトバンク
新天地で一皮むけた安打製造機。
長年強力鷹打線を牽引し続けた優秀なリードオフマン。
こんにゃく打法から広角に打ち分けるシュアな打撃で何度も熱い首位打者争いを繰り広げるなど打撃タイトル争いの常連だった。
4度の最多安打を獲得したリーグを代表する中距離打者として活躍し続けた。
外野
田之上慶三郎
(名無J)
549~570
右投右打
スクエア
練習しろ B9(8)
GG(8)
月間MVP(1)
AS(7)
大阪・PL学園高 → ソフトバンク
投手としてスタートした田之上。
打者としての才能を見出され2年目から野手へ転向し元投手の身体能力を生かした外野守備で頭角を現す。
田上やJrと比べると印象の薄い選手であったが核弾頭初瀬と強力クリーンアップを繋ぐ2番打者として打線を支えた。
P
笠原京介
(相川元信)
557~571
左投左打
オーバー
ハイペナの不沈艦 最優秀中継ぎ(2)
AS(2)
愛知・豊橋商高 →ソフトバンク
ドラフトでの高評価を受けソフトバンクに入団したものの、期待とは裏腹に伸び悩むダイヤの原石。
ここ数シーズンで投手陣の便利屋に定着していたが、ファンに惜しまれながら引退となった。
P
背番号4
(ヨックス)
551~571
右投右打
オーバー
藪病 最優秀中継ぎ(1)
月間MVP(1)
AS(6)
ASMVP(1)
ノーヒットノーラン(1)
神奈川・相洋高 → ロッテ→ソフトバンク
564年オフ、ロッテより移籍。
566年4月27日対西武戦にてノーヒットノーランを達成。
ひざ靭帯断裂の大けがを負いながらの日本シリーズでの力投など、記録そして記憶にも残る投球をみせた。
チーム内の噂ではFA入団の際、某投手の入男検査にクリアしたとか。
晩年は守護神に転向、インカ帝国など主力投手が引退した後のホークス投手陣を支えた。
外野
天満
(紀勢)
551~572
右投左打
オープン
縁の下の力持ち 本塁打王(1)
盗塁王(2)
B9(13)
GG(3)
月間MVP(8)
AS(10)
ASMVP(1)
和歌山・伊都高 → ソフトバンク
ホークス打線の中軸を担った走れる大砲。
15年目に.323 26本104打点23盗塁で頭角を現すと翌年.291 33本102打点43盗塁でトリプルスリーに近い成績をマークし続けたが結局達成できず。
それでも強力クリーンアップの3番打者として持ち前の快速脚力と各駅停車知らずの長打力でチームの黄金期を築いた。
P
アナスタシア
(ミサキシズル)
556~572
右投右打
オーバー
若き剛腕
北海道・駒大岩見沢高 →ソフトバンク
ソフトバンク生え抜きの若き剛腕。
不知火、朝倉と生え抜き先発3本柱でホークスの屋台骨を支えた。
全盛期時は18勝、16勝とコンスタントに勝ち星を重ねる安定した投球で連覇に導いた。
三塁
藤田崑崙
(てんつく)
550
右投左打
オープン
アーチスト 本塁打王(2)
打点王(6)
B9(8)
月間MVP(10)
AS(9)
栃木・葛生高 → ソフトバンク
固い守備でセンターラインを締め、豪快な打撃でクリーンアップを務めあげた。
PCでエロゲしつつPS4でパワプロをこなしながらもこの成績。
通算524本塁打を記録し、その一本一本はファンの心に刻まれたであろう。 




なんでもどうぞ

  • 画像や二つ名、コメント気にせずじゃんじゃん編集してどうぞ -- ワイ (2016-04-14 23:40:27)
  • 正直アニメネタやその他諸々に関して疎いので、ホンマにどんどん遠慮せずに編集してどうぞ -- ワイ (2016-04-15 02:30:16)
  • ワイも更新してええんか? -- ワイ (2016-05-14 03:03:20)
  • むしろ更新してくれたらありがたい -- ワイ (2016-05-14 03:34:58)
  • 選手コメも編集してくれる優しい方募集してます -- ワオ (2016-05-24 16:26:09)
  • あいやー。(聖域だと思って触れんで)すまんな -- ワア (2016-05-24 17:22:30)
  • ええんやで、遠慮せず選手コメも更新してどうぞ -- ワオ (2016-05-24 20:24:05)
  • 誤字修正したやで -- ウイ (2016-06-08 02:46:08)
  • サンガツ! -- ワア (2016-06-08 19:46:49)
  • ネタ的な評は詳しい人がやってくり -- 木野 (2016-09-11 22:16:18)
名前:
コメント:

最終更新日時
2016年12月15日 (木) 23時26分59秒
合計熱男数 - 熱男
本日 - 熱男
昨日 - 熱男