|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

トップページ/2006年05月01日/引っ越してきた妖精さんたち

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
62 本当にあった怖い名無し 2006/04/24(月) 02:09:06 ID:3+hS+Nui0
→51
私の友達も真顔で小さい妖精に会ったことあると何度もいうよ。
(嘘じゃないからと真剣な態度で…)
見えた時期は思春期までの子供のときだけだったようですが
自分の部屋の中にいたと。小人さん集団の中の長老?らしき人が
「今日から貴方のお部屋に引っ越してきました。よろしく」
(住まわせて下さいねと)と、菓子折り持って挨拶しに来たって(笑
髭の長~いおじいさんの後方にも若そうな小人達みな揃って挨拶したと。
西洋風じゃなく、アジア風か和な服装で、貰ったお菓子のサイズも
妖精に合う、小人用のミニチュアサイズだったからすぐ消えたと。
ポッキーやポテチとか美味しく頂いたけど、あっという間に食べたって。
小人さん達は家の壁の中に住んでいたのだそうです。壁からゾロゾロ
行列をなして出てきたといってたわ…



カテゴリ: [【霊魂とか】見えないものを見る方法【妖精とか】] - &trackback- 2006年05月01日 21:55:01
名前: コメント:
#blognavi