|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

トップページ/2006年04月29日/クローバーの怪 / 解説

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
877 864 sage New! 2006/04/28(金) 10:34:44 ID:UOH+glTf0
→871
詳しいことは知りませんが、
当時、上空からの農薬散布とか奥山のゴルフ場から流れた水で何かあったみたいです
タガメとかホタルとか見なくなったしミツバチは全滅っぽかったらしい
野山で遊んでてしょっちゅう腹壊してました

→872
検索で七つ葉を見ました
普通はあんなきれいな葉の付き方してるとは…あれなら怖くないです

→874
私が摘んだ九つ葉は、正常な葉が1、2枚
残りは小さい粒粒みたいな葉がみっしりついたものでした
茎に縦に粒粒が生えてる物は気持ち悪くて葉の数を数える気になりませんでした
九つ葉以上になると葉から葉が生えていたり分裂していたりとにかく滅茶苦茶で
まともに数えられる物の方が少なかったです
→彼岸花
彼岸花も怒られましたが、キンポウゲも怒られました 毒があるとか言われました

→875
→イナカの放置プレイ群落には変異葉がフツーに大漁
それを聞いて安心しました
あれは農薬の所為だけじゃなかったかもしれないですね


カテゴリ: [∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part25∧∧] - &trackback- 2006年04月29日 00:39:16
名前: コメント:
#blognavi