|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

トップページ/2006年04月18日/春の雅

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
220 本当にあった怖い名無し sage New! 2006/04/18(火) 17:04:19 ID:LqhgBAZw0
3日前にあった出来事。

私は寝つきがよく、布団に入るとすぐに寝られるんだけど、
その日に限ってなかなか眠れない。
丁度午前2時頃だったと思う。
金縛りになってしまった。
そしてその後すぐに、
私の前を顔は犬(白い犬だった。でも般若みたいな顔だった)で、
赤地に薄黄色の小花柄の着物来た人がすぅーっと飛んでいって、
そのまま部屋の窓を通り抜けて何処かへ行ってしまった。
それからしばらくして金縛りはとけたんだけど、
一体あれはなんだったのだろう。
そういえば、彼女(着物からして多分女)、
手に梅か桃かの花のついた枝、持ってたなあ。
誰かのところにでも行く気だったのだろうか。



カテゴリ: [ほんのりと怖い話スレ その29] - &trackback- 2006年04月18日 20:37:31
名前: コメント:
#blognavi