|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

トップページ/2006年04月17日/拷問

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
293 本当にあった怖い名無し sage New! 2006/04/17(月) 13:56:45 ID:vOgXXYwa0
知人の親父さんの葬式の読経中のとき。

俺の前に座っていた男性の礼服に白くて小さい尺取虫が一匹いた。
その虫が頭を振ったり、服から落っこちそうになったり、糸を出したりして妙に動きが面白くて、
わらいを堪えるのに必死だった。
しかも食って穴を開けようとしたときに、堪えきれずに笑い出してしまい、
それをごまかすために泣いたふりをする俺。

また別にごっつい臭いスカしっ屁をこくヤツもいるし、笑い上戸の俺としては
まさに修羅場でしたよ。



カテゴリ: [貴方がくぐった修羅場をおしえてください。] - &trackback- 2006年04月17日 21:01:31
名前: コメント:
#blognavi