|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

トップページ/2006年04月15日/ばあちゃんとじいちゃんとツチノコ

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
941 本当にあった怖い名無し sage New! 2006/04/15(土) 11:51:02 ID:QHKb8+84O
もう未確認でも何でもない散々既出な話だけど、おばあちゃんに聞いた話。

もう年だけど現役バリバリで山仕事やってるウチのじいちゃんとばあちゃんがいつもの様に行った山で。
じいちゃんと少し離れた場所で仕事してたばあちゃんが、ツチノコの様な物発見。
話によると、ガサガサっと葉っぱやら枝やらをどかした下にいたという。

ソイツはばあちゃんと目があって
( ゚д゚ )!
ばあちゃんも
( ゚д゚ )!

とてもおとなしくてジッとしてたらしい。でもばあちゃん腰抜かしそうになったらしくて、
『おじいさん、変な生き物がおるぅ!』
とヘルプを求めたばあちゃんに対して、コッチに来て(見て)もいないのに、
『変な生き物はおらん』
の一言で―――終了―――

ちょ、せめて話聞いてから言えwと思ったのはまぁ後日談で。

まぁツチノコって私は詳しくはないけれど、蛇だかトカゲだかに良く似た形のヤツがいるらしいね。
爬虫類好きとしては是非とも持って帰って来て欲しかったけど、ばあちゃんがあたふたしてる間に逃げちゃったらしい。顔は愛嬌があって可愛いって言ってたけどね。
残念。



カテゴリ: [【UMA】未確認動物について語ろう 十五匹目【UMA】] - &trackback- 2006年04月15日 17:35:47
名前: コメント:
#blognavi