※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カスラック

かすらっく

【その他の単語】

08-09-06 作成

1.jpg

カスラック とは、音楽著作権管理団体のひとつJASRACの通称。

(音楽著作権管理という団体の目的や社会的意義についてはともかく、)管理の方法について、音楽利用者側からの評判が非常に悪い。
「JASRACは最終的には鼻歌を歌うと著作権料を請求できるような著作権法改正を目指している」という冗談が象徴するように、「音楽著作権管理」・「権利者の権利を守る」という錦の御旗のもとに権利ばかりを振りかざして権利者と利用者の調和を図る気がないのではないか、むしろ著作権料という金銭が第一で権利者もないがしろにしているのではないか、いやいや要は金銭という利権に群がるだけの団体で音楽文化の発展には害悪以外の何物でもないのではないか、といった具合である。

このような、音楽の利用があればすぐに「金」である、という評価が、「カス」と「ジャスラック」をかけた「カスラック」という単語を生み出したのであろう。

実際、裁判では常識的に予測できる額より遥かに高額な損害賠償を算定するなど、金に対する執着は「権力者のため」では片付けられないぐらい公的な法人としては疑問を投げかけざるを得ないんだよなぁ。

タグで動画検索



5.jpg

動画


  • sm1631317 僕らカスラックだから(みくすびとREMIX)



-
-