※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

死亡フラグ

しぼうふらぐ

【その他の単語】

死亡フラグ英:MFD = Marked For Death)とは、ある行動をするとその直後に死ぬ、という結果を導く行動のこと。いわば、死亡を導く「お約束」。
ここでいう「フラグ」とは、テレビゲームなどでストーリーを進める「条件」ぐらいの意味合いで考えておけばよい。

小説や漫画などのストーリーにおいては、ある種の行動をとると、それが引き金となって(その行動に関連した事象が原因で)その者が死に至る、というパターンがしばしば見うけられる。「死亡フラグ」は、その種の行動が死という結果の条件となる、という視点から類型化したものといえる。

また、「死亡フラグ」をパロディ化するコメントなども用いられる。

よくある死亡フラグ

  • 「俺、○○したら、彼女に告白するんだ」
    • 「○○する」は「この戦争から帰ったら」など。戦死したり事故死したりする。
  • (推理モノで殺人事件が起きた場合に)「こんなところにいられるか!俺は助けが来るまで自分の部屋に鍵をかけて籠もっているからな!」
    • わざわざ密室を用意して死んでくれる便利な人である。


タグで動画検索



動画





-
-