※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

自演発覚祭り

じえんはっかくまつり

【その他の単語】

09-11-28 最終更新


5.jpg

自演発覚祭り 」とは、歌ってみた系動画におけるうp主自作自演が判明した祭り
一時は、影響で歌ってみた系動画全般が大荒れになった。

07年8月、非公式の外部ツール(通称「オミトロン」)を利用すると、コメントを書き込んだユーザーの生IDが解ることが判明。
2ちゃんねらー達がこれで遊んでみたら、芋づるを引っ張るように歌ってみた系うp主達の自作自演、すなわち自分の動画への自画自賛コメントや批判コメントへのバッシングが次々と発覚。
これにより、2ちゃんねるのν速やVIPの皆さんが大挙して歌ってみた系動画へ押し寄せ、大きなバッシングの祭りとなった。

その後、問題の原因となったIDについてはただちに運営によりマイナーチェンジが図られ、生IDは暗号化され閲覧できなくなった。
しかし11月にはさらにこの「抜け穴」が判明、再び新たな自作自演が判明する祭りとなった。
もっとも、これの対応もただちに行われた。
NG設定の天敵であるIDの現在の仕様はこれが原因であると言われている。

騒動の結果として、9月からしばらくは「歌ってみたは自作自演が横行する見るに耐えないもの」という認識が流布し、これらの動画は荒らされることになった。
そのため、しばらくはこれらの動画のうp自体がほとんどなくなったと言われている。
その後、歌ってみたの復活は12月「メルト」のうp(メルトショック)まで待たねばならない。
もちろん、現在は運営の対策のおかげで自演は自由にできる。まあ、誰が迷惑をこうむるわけじゃないけどね。

ところで、一番被害が酷かったのはゼブラといううp主で、最終的には氏名、住所、自宅写真などから果ては卒業文集まで晒され、多くの人の生暖かい目に見つめられることになった。
もっとも、ここまで事態が悪化したのは、ゼブラが当初謝罪において余計なことを書いた(→謝罪の意思なしと取られた)からだという見解が大勢のようだ。さらには、祭りが歌ってみた全般に広がったこと自体についても、ゼブラが火をつけたことに原因を求める見解もある。
いずれにせよ、初期対応を誤って炎上につながるという過去の反面教師はまたも積み重ねられることとなった。

それにしても、自作自演とかよくやるなぁ・・・批判されたくないならうpしなきゃいいような気がするが。まして自作自演なんて、いざオリンピックを誘致してみたら街の見栄えが悪いってんで慌ててペンキで華やかにしようなんて行動に思えるが・・・
それに、いくらコメントで彩っても歌が上手く聞こえるわけじゃないよ?
…え?運営曰わく「野暮なことは言うな(開発者ブログ・8月23日)」?・・・だそうですよ。良かったですね。

動画検索

上位分類タグ


3.jpg

動画

  • sm898562 自演発覚からゼブラ終了までの経緯を簡潔にまとめた動画


1.jpg



-
-