※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

能登かわいいよ能登

のとかわいいよのと

【慣用句】

09-10-11 最終更新


2.jpg

能登かわいいよ能登 」とは、声優の能登麻美子を賞賛する言葉。
および賞賛の意図が無くとも、能登が出てくるだけで示される定番の言葉。

元々は能登を嘲る煽り文句だったらしい。それがいつしか能登の声の可愛らしさを賞賛する意味になり、さらには能登=「能登かわいいよ能登」の図式が成立。能登が出てくるだけでこの言葉が書き込まれるようになった。

由来は明石家さんまが「カントリー娘。」の「あさみ」に言った「あさみかわいいよあさみ」という言葉。
はてなキーワードによれば、
もともとは明石家さんまがある番組中に「カントリー娘。」のあさみの名前を忘れてしまった(覚えていなかった)ことのフォローに、

「あさみのことを『あの可愛い子』という覚え方をしたから名前を覚えていなかったんだ」と主張。

その時 「あさみかわいいよあさみ」と連発。
ということらしい。
その後、ネットでは「~かわいいよ~」という言い回しが流行し、いつしか言葉の落ち着きがいいためか「能登かわいいよ能登」に落ち着いたのである。
なお、「~かわいいよ~」という言い回しは「能登かわいいよ能登」によってさらに広まった感がある。

ちなみに、個人的には能登さんがかわいいのは声であって、この言葉にヘンに期待しないほうがいいかと・・・いや、普通の女性だという意味で。

関連項目


動画検索

関連タグ

  • 能登麻美子  (タグ検索 → 検索結果

2.jpg

動画

  • sm1632702 能登かわいいよ能登について能登麻美子がコメント

2.jpg



-
-