機材まとめ(針・カートリッジ・ヘッドシェル)

《DJ用カートリッジ(レコード針)》


Gemini(ジェミナイ)
  • CN 15 - ※生産終了 - 安価なカートリッジ。恐らくオーディオテクニカAT3600のOEM。
  • CN 25 - ※生産終了 - 安価なカートリッジ。
  • CN 1000 - ※生産終了 - Gemini製の安価なカートリッジ。日本製。
GRADO(グラド)
  • DJ100i - 高級ヘッドフォンなどを製造するGRADOから発売されたDJ用カートリッジ。
  • DJ200i - GRADO製DJカートリッジの上位モデル。
Nagaoka(ナガオカ)
  • DJ-03HD - 比較的安価でありながらヘッドシェル付きで高音質。欠点は針飛びしやすいこと。
  • PC-X10 - ナガオカとパイオニアDJが共同開発したDJ用カートリッジ。
Neu(ヌー)
  • VV-44 - 安価カートリッジ。オーディオテクニカAT3600のOEM。
Numark(ニュマーク)
  • CC-1 - 安価なコンコルドカートリッジ。
  • CS-1 - Carl Coxシグネチャー・モデル。
  • CX-1 - ※生産終了 - Tony Touchシグネチャーモデル。
  • GrooveTool - エントリーモデル。DJプレイには向いていない。
Ortofon(オルトフォン)※2013年3月、S/S製品(カートリッジと替針のセット)が生産終了。
表記のSは円錐針(スクラッチ向き)、Eは楕円針(高音質の再生向き)を指す。
  • Arkiv(OM/Concorde) - ※生産終了 - レコード音源の録音用途に特化したカートリッジ。
  • Broadcast E - ※生産終了 - フラットかつ繊細な音。国内未発売(ショップ単位で輸入して販売していたことはある)
  • DigiTrack(OM/Concorde) - ※OMタイプ生産終了 - DVSに対応したカートリッジ。
  • DJ S/E(OM/Concorde) - ※OMタイプ生産終了 - オルトフォン初のDJ用コンコルドカートリッジ。癖のない音。
  • Elektro(OM/Concorde) - 音はテクノ・ハウス向きだがスクラッチにも向く。
  • Gold- オルトフォン・カートリッジのフラッグシップモデル。楕円針(Eタイプ)・コンコルドタイプのみ。
  • GT(OM) - ※生産終了 - M44シリーズの対抗馬。
  • Kentaro - ※生産終了 - dj Kentaroシグネイチャーモデル。NightClub Mk2がベース。円錐針(Sタイプ)・コンコルドタイプのみの限定品。
  • NightClub S/E(OM/Concorde) - ※生産終了 - テクノ・ハウス系DJ御用達。Sタイプはスクラッチもおk。根強い人気を持つ。
  • NightClub Mk2(OM/Concorde) - ※OMタイプ生産終了 - 「ナイトクラブ」の第二世代機。Eタイプのみ。Sタイプは存在しない。
  • Made From Scratch - ※限定生産終了 - DJ NDと共同開発で誕生した世界限定500個のモデル。
  • Pro(OM/Concorde) - Pro Sの上位機種。
  • Pro S(OM/Concorde) - オルトフォン・DJカートリッジの普及モデル。
  • Q-Bert(OM/Concorde) - Q-Bertシグネイチャーモデル。ターンテーブリストの新定番。
  • S-120(OM/Concorde) - Seratoとの共同設計により開発されたScratch Live専用モデル。
  • Scratch(OM/Concorde) - ターンテーブリスト、ヒップホップ系DJ御用達。
Pickering(ピカリング)※2010?年にスタントンに吸収合併。
  • EP-DJ ※生産終了 - スクラッチDJ向けモデル。
  • EP-HiFi ※生産終了 - 音元出版2002年オーディオ銘記賞を受賞したリスニング向けモデル。
  • NP/AC-S ※生産終了 - エントリーモデル。リスニング用途にもよく利用される。
  • V15-DJ ※生産終了 - エントリーモデル。
  • 150-DJ ※生産終了 - 90年代のHip-Hop DJ定番。
  • 625-DJ ※生産終了 - ピカリング初のDJ用カートリッジ
Reloop(リループ)
  • BattleTrack - ターンテーブリスト用カートリッジ。国内未発売。
  • BLACK(OM/Concorde) - エントリーモデル。OMモデルは国内未発売。
  • CONCORDE BLUE - 円錐針のスクラッチ向けモデル。
  • CONCORDE GREEN - タイムコード再生に適したモデル。
  • CONCORDE VIBE - club & studio向け高出力モデル。
  • CONCORDE 20 YEARS - Reloop20周年モデル。BLACKの色違いっぽい。国内未発売。
  • OM-GT - エントリーモデル。国内未発売。
Shure(シュアー)
  • M44G - 安い。M44-7と合わせての定番。ビギナーからベテランまで。
  • M44-7 - M44Gより低域重視。メーカーではこちらをテーブリスト用として薦めている。
  • SC35C - M44シリーズより安い。オールジャンルOK。
  • WHITELABEL - 一体型カートリッジ。フラットな音質。
Stanton(スタントン)
  • Discmaster.V3 - ※生産終了 - コンコルドタイプ。
  • Groovemaster.V3 - ※生産終了 - 低音重視。コンコルドタイプ。
  • SM.V3 - ※生産終了 - Trackmaster.V3のOM版。
  • Trackmaster.V3 - ※生産終了 - 抜けのいい音。コンコルドタイプ。-
  • 400.V3 - ※生産終了 - リスニング向け高出力モデル。NP/AC-Sのリネーム品と思われる。
  • 500.V3 - ※生産終了 - Stanton針の基本モデル。リスニング向け。
  • 505.V3 - ※生産終了 - エントリーモデル。500.V3とほぼ同じ。
  • 520.V3 - ※生産終了 - 安価なスクラッチ向きモデル。
  • 680.V3(E3) - ※生産終了 - 高音質かつスクラッチ向き。E3は楕円針。
  • 750 - オールジャンル対応カートリッジ。
  • 890 FS - ※生産終了 FINALSCRATCHのために設計されたカートリッジ。ツインパックのみ。
樽屋(たるや)
  • FPC-07 - Serato-DJ/Scratch LIVE専用レコード針。コンコルドタイプ。
  • 01-M - 国産DJカートリッジ。コンコルドタイプ
  • 03-M - 01-Mの改良型。針飛び耐性が強くなった。コンコルドタイプ。
  • 黒針 - ※生産終了 - 正式名称不明。
Technics(テクニクス)
  • EPC-U1200 - ※生産終了 - 円錐針。クラブDJ向けカートリッジ。
Tonar(トナー)
  • BakTrak - ※生産終了 - BananaのOM版。
  • Banana - ※生産終了 - オランダのトナー社がオルトフォンに生産依頼して誕生した針。
Vestax(ベスタクス)
  • VR-5E - ※生産終了 - 楕円針だが低重心ボディ。スクラッチDJ向け。
  • VR-7E - ※生産終了 - 楕円針。クラブDJ向け。
  • VR-7S - ※生産終了 - 円錐針。ヒップホップDJ向け。

《ヘッドシェル》

OMタイプを使うなら必須アイテム。DJ用は意外と情報が少なかったりする。

Audio-Technica(オーディオテクニカ)
  • AT-HS1 - テクニクスヘッドシェル似。安価。
American Audio(アメリカン・オーディオ)
  • TT-Headshell - テクニクスヘッドシェル似。安価。
Gemini(ジェミナイ)
  • HDCN-15 - テクニクスヘッドシェル似。安価。
Numark(ニュマーク)
  • HS1 - 位置決めに便利な目盛りがプリントされている。
Ortofon(オルトフォン)
  • SH-DK - Thudrumbleがデザイン監修をしたスクラッチDJ用ヘッドシェル。
  • SH-4 - 人間工学的に配慮されたデザイン。ヘッドシェル側のシェルリード端子が1.2mm仕様なので他社製のリード線に対応しない場合あり。
Pickering(ピカリング)
  • HS-2(AS-2,HS-1/4g) - ※生産終了 - ピカリング製ヘッドシェル。型番がHSとASがあるが製品は同じ。
  • PH-2 - ※生産終了 - テクニクス似のヘッドシェル。2個セット。
Pioneer(パイオニア)
  • PC-HS01 - PLX-500と同時に発表されたヘッドシェル。2016年12月発売予定。
Reloop(リループ)
  • Headshell - テクニクス似のヘッドシェル。アルミ製。
SoundLAB(サウンドラボ)
  • HL-H160 - テクニクス似のヘッドシェル。
Shure(シュアー)
  • HS01 - ※生産終了 - Shureのロゴ部分に蓄光塗料を施しているので目立つ。
Stanton(スタントン)
  • H4S.V2 - スタントン純正ヘッドシェル。2gと4gのウェイト付き。
Stokyo(ストウキョウ)
Technics(テクニクス)
  • SFPCC31001K1 - ※生産終了 - 定番中の定番。テクニクスを使うならぜひ。
Vestax(ベスタクス)
  • HS-1(2) - ※生産終了 - 豊富なカラーバリエーションが特徴。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。