|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

etc

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

卓上ホルダ(充電器 型番:42TSPUA)の改造

1 改善
  充電器の改造(抜き差しが堅い)
 下の端子の出し入れはショート防止のためと思われ、触らず。
 左右のバネの強さを弱くすることで、改善できた。約10度くらい弱める。(バネを見てくれたら
  意味がわかると思う)
 あまり多く弱めると、右下のバネの力で押し戻されるので、やりすぎないように。

2 改造
  卓上ホルダを分解して固定用のツメを外しました。
 なんか硬くて着脱を繰り返すと塗装がはげそうだったので・・・

 充電台だが確かにカタイ。外す時はヒンジが曲がりそうになる。
  そこで>>123のように台をバラして爪を外した。
  爪は全部で4つあり、向かって右・左・右下・左下。
 このうち左下だけ残して(コレを外すと充電開始しない)すべて外す。
 右下は端子を飛び出させるためのバネだが、コレを外すことにより端子が
 出っ放しになり、左右の爪で固定されなくても、自重で十分端子に触れる
  為、接触不良は起こらない。
 これでスムーズに脱着できるようになるが前後にぐらつくようになるので
 背面にクッションとなるスポンジ類を貼り付けるとなお良い。
 クレードルにおいた状態の時計もいいが、ラジオもいい感じ。
 ※元に戻す時のために、加工前の状態をデジカメ等で撮っておくことを強く推奨。

au design project とは...
  KDDI が携帯電話サービス「au」で取り組んでいる
 ユニークなデザインの携帯電話を開発するプロジェクト。
 2001年3月に始まり、2003年10月に最初の製品「INFOBAR」が市場に投入された。
 携帯オタクの間では"adp"と略されて呼ばれることが多い。

[] 公式ホームページ
  http://www.au.kddi.com/au_design_project/index.html

[] 関連スレ
  au design project 09
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/phs/1131633122/
Menu








更新履歴

取得中です。