第一章前編『ヴラース砦』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日時:2008/6/7

参加者

  1. アプリコット(スズシロ)
  2. カーン(クラック)
  3. ドーサン(しん)
  4. アルヴェイン(竜也)
  5. ゴロッキー(YAMA)

戦果

経験値

【解決した遭遇】
  • 襲いかかる略奪者(先遣隊)
  • 街に乗り込む(下士官ハースク、隊長アニタ)
  • 黒の淀みの渡り道(六つ首ヒュドラ)
  • ジョールの小屋(狩人ジョール&ベス・ジョン・コリー)
  • 庭師の小屋(腐りかけの梁)
  • 刺だらけの巣(マンティコア)
  • ウォーグの厩(ウォーグライダー)
  • 兵舎(ミノタウロスのカーキラン&古参兵)
  • 竜魔将コスの居室(竜魔将コス)
 +ランダムエンカウント
  • ジャイアントワスプの巣(ジャイアントワスプ五匹)

しめて、「5090点!」
また、PC感想&PLレポートで「5344点」になります。

第一章前半は以上!!

現金

120PP
7321GP
5485SP
0CP
(以上、先遣隊の所持品売却分及び、
スクロール・オヴ・ファイアボール購入代金分、
+1フロストグレートソード鑑定代金含む)

アイテム

・バッグ・オヴ・ホールディング、タイプⅠ

武器

・+1ショートソード(2本拾得、内1本売却)
・小型用高品質シミター×2
・小型用高品質ショートボウ×2
・高品質ロングソード×4
・高品質コンポジットボウ×4(筋+2)
・高品質モーニングスター
・超大型用+1スパイクドガントレット
・+1フロストグレートソード

防具

・+1バンデッドメイル
・ミスラル製ブレストプレート(魔力未鑑定)
・+1スタデッドレザー×2
・+1ミスラル製チェインシャツ

その他装備

・ガントレット・オヴ・オーガパワー

ポーション

・ポーション・オヴ・キュアライトウーンズ×14本
・ポーション・オヴ・キュアモデレットウーンズ×13本
・エリクサー・オヴ・トゥルース
・ポーション・オヴ・フライ

ワンド

・ワンド・オヴ・マジックミサイル(5Lv、15チャージ)
・スタッフ・オヴ・ライフ(残2チャージ)

巻物

・スクロール・オヴ・スピリチュアルウェポン
・スクロール・オヴ・マウント

その他

・借金の証文
・ヴラース砦の権利書
・ヤング・ブラックドラゴンの頭蓋骨
・巨人の歯×24


今回のあらすじ

広大な『エルシア谷』を東西につらぬく『あかつき街道』
その街道沿いの都市『ブリンドル』に居た
冒険者一行『ゴッドアドベンチャーズ(命名:『アルヴェイン』、以下GA)』は
領主『ジャルマース』より、GAの魔術師『アプリコット』の実家『パリス商会』の荷馬車が
何者かに襲われたことを知らされた。
GA一行はその荷を取り戻すべく街道を西へと旅立つのだった。


途中、組織化されたホブゴブリンの襲撃を受けるが撃退する。
彼らは自らを『赤き手』と称し、
「人間達に滅びの時が訪れる。貴様らは竜魔将コスの魔力に焼き滅ぼされる」と言う。
ホブゴブリンの捕虜を連行し、GAはあかつき街道の中継点『ドレリンの渡し』に辿り着いた。
ここでは『ブリンドル』の領主『ジャルマース』に頼まれた手紙の送り先
『ソラナ・アニタ』が民兵の警備隊長を勤めており、彼女が言うには
この街はホブゴブリンの襲撃に悩まされており、手紙の返事を書く暇など無いとの事だった。
話を聞いたメンバーのモンク『ドーサン』は善の心を発揮させ、ホブゴブリン退治をかってでた。
GAの皆もそれに従い、ホブゴブリン退治を引き受ける事となった。
翌朝、『ドレリンの渡し』を利用して河を渡ったGAは
ホブゴブリンの潜むと言う『魔女の森』へと分け入った。
森の入り口を入ってすぐ、沢に掛かった小橋にて商会の荷馬車の残骸を発見し、
その近くに潜んだ『六つ首のヒュドラ』を退治する。
しかし、荷馬車の荷物は既に何処かへ持ち去られた後であった。
その後、GAは森に住む老レンジャー『ジョール』の信頼を得る。
彼の話によるとホブゴブリン達は森の奥深くの古い遺跡
『ヴラース砦』に根城を構えているとの事であった。

『ヴラース砦』へ忍び入ったGAは『マンティコア』との突然の対面に驚いた
メンバーのニンジャ『アルヴェイン』の悲鳴により、砦中へ侵入を知らせてしまい、
敵軍との全面戦闘に突入する。
敵の軍勢は『ゴブリンのウォーグ(大狼)乗り』2体
『ホブゴブリン兵』6体、『マンティコア』1体、
それに加えて『副官のミノタウロスのカーキラン』
『ホブゴブリンのソーサラーにして赤き手の竜魔将コス』と言う充実した戦力。
砦の中庭にて死闘が繰り広げられ、メンバーのクレリック『カーン』が
敵の標的になり『マンティコア』の放った刺によって命を落とす。
PT全滅の危機かと思われたが、『アプリコット』の『ヘイスト』から事態が好転し
GAの最前衛、旋風鬼の『ゴロッキー』の≪薙ぎ払い≫、『アルヴェイン』の忍術を駆使した弓術、メンバーのモンク『ドーサン』の強烈な打撃により
辛くも勝利を収めた。

『竜魔将コス』を捉えた一行は、尋問により以下の情報を得る。

「『赤き手』の軍勢が人間・エルフ・ドワーフたちの土地を狙っている」
「我々はその先遣隊で、本隊はこの先の『消し炭が丘』に集結を始めている」
「『竜魔将』は赤き手を率いる頭目『竜魔王アザール・クル』に使える4人の指揮官である」
「『竜魔将』とは『バグベアのソーサラー、コス』『ゴブリンのレンジャー、サールヴィス』
『ホブゴブリンのバード、"嵐を呼ぶ女"アルワイ』『ホブゴブリンのタロンオブティアマト(ティ尼との鉤爪)フラヴェック・ハーン』の四名である」
「『赤き手』の軍勢は総勢1万の軍勢である」
「『消し炭が丘』に集まった『赤き手』は『どくろ大橋』を通って『あかつき街道』を進軍し、
『ドレリンの渡し』を滅ぼした後は、順々に人間の里を滅ぼす計画である」
「『どくろ大橋』は重要な場所なので、緑竜『オジランディオン』が守っている。
『赤き手』の軍勢には、他にもドラゴンが軍師や武人として協力している」
コス達の錬度や豊富な武装、進軍ルートを示した地図から
この話に真実味を感じたGAは、『ドレリンの渡し』の『ソラナ・アニタ』に事情を説明した後、
事の真偽を確かめ、それが真実であれば、邪悪な『赤き手』の野望を打ち砕くべく
『どくろ大橋』へ旅立つのだった。

感想

PCの感想を一言お願いします。
  • みすみす仲間を死なせるに至るとは…このドーサンまだまだ未熟。
    悪の軍団許すまじ。奴等の思うままにはさせぬ。 -- ドーサン (2008-06-22 01:22:58)
  • 後から思えばどうとでも動けたんだが…やはりチームメンバーがやられたってのは失態。
    全部失ってまで今生き残ってる意味は何なんだ…って感じだ
    依頼を最後まで引き受けたのは正義感半分、自分の中の屈辱を晴らす意味もある。

    ……ま、コイツは月並み文句だが…『次は うまく やるさ』 -- アルヴェイン (2008-06-23 23:12:24)
  • あーもう最悪。
    ウチは潰れそうだわ気がついたらなんか戦争起きそうだわ
    なにこれ? 何のいじめ?
    ブッサイクな顔して面倒事起こさないでほしいわね、
    その、ホブ?
    なんだっけ。 -- アプリコット (2008-06-23 23:56:50)
名前:
コメント: