OVA版ストーリー解説


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

OVA 朝食戦隊スイハンジャー another story

これはスイハンジャー放送終了半年後に製作されたDVDオリジナルシリーズであり、
テラスイーツとの戦いを終えた少女達のその後、またはその過去を描いた作品群である。
人気の高かったハル閣下こと天海春香のスイハンジャー加入、謎だった秋月博士の過去、双海姉妹のダブル変身など、
ファンから要望の多かった要素が盛り込まれているだけではなく、
テレビシリーズを通してのテーマだった「愛」の形を問う内容に仕上がっている。
しかしテレビシリーズと比べて健康食生活推進番組という作品性は薄れており、
ファンの間での評価は二分されている。

オリジナルビデオ作品(スピンオフ) 「朝食戦隊スイハンジャー another story 1 White&black」 精鋭嫉妬獣ジェラメタボ登場
「アンナ…もし次に、君と無事に会うことが出来たら…」テラスイーツ崩壊から1年。アンナは一人、フルマッコを捜す旅を続けていた。「マコトさんは、きっとどこかで生きてるはずだから…」長き旅の果て、ようやくアンナはフルマッコを捜し当てる。だが…「君は…誰…?」「マコトさん!?私です!!わからないんですか!?」ベッドに座り窓から空を仰ぎ見る彼女はかつての記憶を全て失った少女、菊地マコトだった…。
オリジナルビデオ作品(スピンオフ) 「朝食戦隊スイハンジャー another story 2 Pink」 精鋭下僕獣ルドワメタボ登場
テラスイーツ崩壊から1年。伊織は、いつの間にか組み込まれた水瀬財閥の一部として、忙しい毎日を過ごしていた。でも、思い出すのはいつも1年前のあの日々。「本当は空元気なんじゃないの?」伊織は今の自分に満足してはいなかった。そんなある日、伊織は父親から見合い写真を渡される。その相手とは、伊織の幼い頃によく家に来ていた兄の友人。彼女にとっては憧れの「お兄ちゃん」だったのだ。伊織は今の揺れる自分にケジメをつけようと、見合いを承諾する。幼い日の思い出に思いを馳せる伊織。だがその男の正体はかつてハル閣下に忠誠を誓った精鋭愚民。消滅したはずのテラスイーツの残党だったのだ…!
オリジナルビデオ作品(スピンオフ) 「朝食戦隊スイハンジャー another story 3 blue」 エアー獣アサミンゴス登場
これはスイハンジャーが結成される数年前の話の事、少年の亡骸を抱えた一人の少女とそれを見つめる一人の女性がいた…。食品衛生機構、謎の爆発事故で全焼―この事故に巻き込まれ弟を失った少女、如月千早は助けてくれた秋月博士に引き取られ、善永さん、最東さんらに支えられながら少しずつ心の傷を癒して行く。そんなある日、千早は偶然博士と善永さんの話を聞いてしまう。―日本征服を企む組織、テラスイーツが食品衛生に関わる施設を破壊している事。そして、博士達はそれを止める為に戦っていると―弟の死は事故では無いのかもしれない、真実を知るために千早はこっそり博士達の後をつけて行く。そして、そこで出会ったのは弟が最後に見たと言う蒼い鳥だった…。「弟が最後に言っていたんです、綺麗な蒼い鳥が見えたって…」彼女達の過去が、今明らかになる!
オリジナルビデオ作品(スピンオフ) 「朝食戦隊スイハンジャー another story 4 Green」 愚民元帥ありすえ登場
スイハンジャーが結成される数年前。ある少女の戦いがあった…。テラスイーツ日本支部きっての精鋭、愚民元帥ありすえ。ガスマスクとドリルを手に、ハル閣下に逆らう者を容赦なく伏せさせていく悪鬼。それに立ち向かったのが、傘と木製カバンを手にした緑のメイド服の少女。彼女は自らの発見したあるエネルギーを応用した試作品の戦闘服と武器を手に、たった一人で社会の悪に立ち向かう!「食卓に平穏を。素材に安心を。それらを乱す悪漢に…正義の鉄槌を!」 去りし日のスイハンメロン・秋月律子の戦いが、今蘇る!
オリジナルビデオ作品(スピンオフ) 「朝食戦隊スイハンジャー another story 5 Red」 精鋭偶像獣モニムスメタボ登場
テラスイーツ崩壊から半年後。かつてハル閣下と呼ばれていたアイドルの少女、天海春香は秋月博士のラボで目覚めた。テラスイーツとの最終決戦で瀕死の重傷を負った彼女は、秋月博士に保護されていたのだ。春香は自分がまだ生きていることを知ると、自らの行いを償う為に天海春香ワールドツアーと称し世界のテラスイーツから被害を受けた人々を救済する旅に出る。だがその旅先、春香はテラスイーツがまだ完全に消滅していないことを知ってしまう。未だ愚民を集め戦いを続けようとするテラスイーツ残党を前に春香は、旅立つ前に秋月博士から預かった『ある物』を天にかざす。「テラスイーツ…!まだそうやって人の心を踏みにじる戦いを続けるつもりなら…私は戦う!『おはよう!朝ごはん!!』」正義に燃える怒りの咆哮と共に生まれ変わった新たな戦士、スイハンストロベリーが覚醒した!
オリジナルビデオ作品(スピンオフ) 「朝食戦隊スイハンジャー another story 6 FreshGreen」 精鋭電脳獣ピッツァメタボ、精鋭気孔獣シュラメタボ登場
テラスイーツ崩壊から1年後。普通の学生生活に戻っていたやよい、亜美、真美、美希の元に、伊織からテラスイーツがまだ存在しているという報告が届く。秋月博士と善永さんの調べで各国のテラスイーツ残党が日本に集結しているらしいことが分かった。その狙いは、テラスイーツ崩壊の原因になったスイハンジャー…。急遽ポーリーに集まる少女達。だがそこにスイハンライスことアンナ、そしてスイハンライムこと美希の姿はなかった…。「ミキ、ハニーと一緒にいられなくなるなんてイヤ!ミキはハニーといたいの!」戦いを拒む美希。やがて始まるテラスイーツ総攻撃。スイハンジャーの最後の戦いが始まる…!
オリジナルビデオ作品(スピンオフ) 「朝食戦隊スイハンジャー another story 7 Yellow」 精鋭電脳獣ピッツァメタボ、精鋭気孔獣シュラメタボ登場
襲い掛かるメタボリックス怪人と戦うスイハンレモン・ツインズ!復活した真美もまたスイハンジャーとして戦う事を決意していたのだ!市街地で精鋭愚民軍団と激戦を繰り広げる5人。しかしテラスイーツの狙いは他にあった。手薄になったポーリー地下に別働隊が侵入。狙いはテラスイーツ最大の障害である最強ロボ・スイハンカイザーの確保だった!善永さんもまた基地内のセキュリティを突破されまいと情報戦を繰り広げる!だが精鋭電脳獣ピッツァメタボの前にセキュリティは突破され、スイハンバキュラを奪われてしまった!残るスイハンジャーロボを守る為、千早とおばっさんは封印されていた試作型モーガニックアーマーを装着し、格納庫の前で決死の戦いを開始した!!
オリジナルビデオ作品(スピンオフ) 「朝食戦隊スイハンジャー another story 8 purple」 精鋭電脳獣ピッツァメタボ、精鋭覚醒獣アームロメタボ登場
絶体絶命の千早とおばっさんを救ったのは、Pの説得で再び立ち上がったスイハンライム、そしてテラスイーツの動きを察知し、日本に戻ったスイハンストロベリーだった!街でスイハンジャーを襲うバキュラを止める為、ライムと千早、おばっさんはスイハンジャーロボで出撃!ストロベリーもまたスイハンドリラーで出撃しようとしたその時、ストロベリーの前に精鋭愚民達が集まった!そして始まる春香へのテラスイーツ帰順の願い。彼らのハル閣下への歪んだ愛情と身勝手な理想が、今のテラスイーツを動かしている。そこには、食で世界を支配しようとしたテラスイーツのかつての姿はどこにもなかった。今を償いとしている春香は「いい加減に目を覚ましなさい!」とこれを断る。一方、バキュラとロボが戦う下で、スイハンジャーは残党を率いるテラスイーツ新首領と対面していた。だがそれは愚民達の作り出した、ハル閣下を模したただの人形(フィギュア)だった…。
オリジナルビデオ作品(スピンオフ) 「朝食戦隊スイハンジャー another story 9 The Orange」 最精鋭合体獣スイハンキラー登場
「身勝手な理想を押し付けないで下さい!それって迷惑ですよ!」やよいの正義の刃が愚民の歪んだ偶像を切り裂く!彼らのアイドルの破壊により精鋭愚民達は正気を失い、愚民最後の切り札である地球破壊ドリル爆弾を起動させてしまう!数十に上るドリル爆弾が轟音をたてて地球の中心核目指して潜って行く!これを止めるには精鋭愚民達をすべて倒すしかない!だがその圧倒的な数の前にそれは敵わないと思われたその時、スイハンドリラーに乗ったアンナと、記憶を取り戻したフルマッコが地中から出現!全ての爆弾は彼女らによって破壊されたのだ!ここに、朝食を通じて愛を伝える11人のヒロインが揃った!スイハンジャー!今こそ平和を取り戻せ!!

「朝食戦隊スイハンジャー another story 」映像特典「ちーちゃんのなつやすみ」  
ちーちゃんは歌手を夢見るおんなのこ。今日もこうえんでひとりでお歌の練習です。だいすきなお歌を夢中でうたっていたら、そこにもうひとりの小さなおんなのこがちょこんとすわって聞いていました。いつからいたのかな?どこから来たのかな?赤いリボンのおんなのこ。本編中では何かと恵まれなかった如月千早にスポットを当てた、ふしぎで心温まる短編映像。

「朝食戦隊スイハンジャー another story 」映像特典「よいこのスイハンジャー名作劇場」  
スイハンジャー6人が町の保育園に慰問に行くことになった!そこで企画されたのは、なんと演劇!普段からアクション映画張りの生活をしているスイハンジャーに、心温まる演劇は可能なのか!?桃から生まれたモモ太郎は竜宮家のお使いで、浦島太郎は乙姫様と恋に堕ち、演劇は大混乱!命を落とした(?)伊織を救うのは果たして!?


  • OVAのタイトルを、カラフルデイズの歌詞に合わせて変更 -- 名無しさん (2009-03-21 02:33:14)
  • えーと、タイトルの英語小文字大文字は、スイハンジャーとそれ以外のメンバーということで区別してたつもりだったんですよ。。 -- 名無しさん (2009-03-31 22:55:06)
  • ↑じゃあ、キャラ解説の齟齬解消よろ~ -- 名無しさん (2009-04-01 22:40:15)
  • 思い切って過去編に仮として一話追加してみる、しばらく待って話数追加に反対意見が無さそうなら、話数ずらしや怪人名鑑の追加もやって行きます、反対、修正意見等あれば遠慮無くどうぞ。 -- 名無しさん (2009-06-25 22:58:58)
  • 過去編関連ではないのですが、#1「テラスイーツ崩壊から1年」のくだりが気になっています。解説やコメントを読みつつ時間の流れを妄想していたら、「テラスイーツ崩壊から1年経って旅に出る」のではなく「マコトを探し当てた頃がテラスイーツ崩壊からほぼ1年」になるのかな、と思ったので。なにか良案がありましたら、変更等お願いしたいのですが… -- 名無しさん (2009-06-26 23:00:11)
  • 旅に出ていた、の方がいいのかな。今のようなシリーズモノの形になる前からそのくだりは変わってなかったから。 -- 名無しさん (2009-06-26 23:56:40)
  • 試しに言い回し変えてみたけど、こんな感じでどうだろ? -- 名無しさん (2009-06-27 20:24:02)
  • ↑いい感じだと思いますよ、何時から旅立ったかは好きに決められそうですし。後、反対意見が無かったようなので正式に巻数追加しました。 -- 名無しさん (2009-06-28 02:38:19)
  • しかし、こうなってくるとWhite&blackも分離して色ごと10巻の方がすっきりしそう……Whiteとblackに話をうまく割り振れるかという問題がありそうだけど。 -- 名無しさん (2009-07-03 22:40:14)
  • 現状1巻をblackとして、生い立ち→襲撃、拉致→改造→脱走&対決の内容シノビロイドYメインの話はどうだろう?脱走したアンナの前に立ち塞がるのは、かつての仲間の変わり果てた姿とか・・・。 -- 名無しさん (2009-07-03 22:56:52)
  • 難しいですねー。元々シリーズ物になる前から独立してあった話(本編で語られなかったもう一つのED、或いはif?)として形になっていますし、「二人の絆の話」としてもタイトル名のWhite&blackは妥当だと思うし(崩したくないのが本音ではあります)。アンナの過去が本編47話あたりでどの位語られるかにもよるかな?と思います -- 名無しさん (2009-07-03 23:59:20)
  • MS06受けてOVA4をGreenに戻しました -- 名無しさん (2009-08-04 19:11:09)
  • 茶葉遺伝子でテラスイーツ脂肪を分解できると判明する(?)なら春香の旅の目的にチアミンゴスを探し出して元に戻すとか加えてみてもいいかな、と思ったけどどうだろ? -- 名無しさん (2009-12-13 23:52:40)
  • それ前も話されてたけど、あの二人は再登場したら興醒めじゃね?という感じに落ち着いた -- 名無しさん (2009-12-14 00:59:27)
  • 映像特典のタイトルがポケモン架空戦記とかぶってる。 -- 名無しさん (2009-12-14 13:01:54)
  • 再登場させたら興醒めになるという話は知ってたし俺も思う。俺が言いたかったのは春香→二人への思い入れを表すための"見つけたい"っていうただの旅の目的の一つであって実際に二人を出そうとかそういうのではない。 -- ↑×3 (2009-12-18 14:25:29)
  • あの二人の場合「混ざってる」からなあ。目的というのは「前振り」だから視聴者に提示しちゃったら回収しないと不完全燃焼になりかねないし -- 名無しさん (2009-12-18 19:16:12)
  • 本編でのアンナ→マコトの呼称が確定したので修正。この時点ではまだ敬語なのかな?しっくり来るのがあれば適宜修正お願いします -- 名無しさん (2013-01-04 14:25:43)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。