※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

★弱点属性

★弱点部位
切断 頭>首
打撃 頭>背中
弾矢 顔・後ろ足

★効率良くダメージを与えられる武器と部位
雷属性で頭

★咆哮(バインドボイス)
咆哮【大】

★風圧
風圧【大】

★破壊可能部位
頭、左右前足、尻尾(切断系のみ)

★落し物
牙が壁に刺さったとき

    
状態異常
麻痺 睡眠 気絶
     
有効アイテム
落とし穴 シビレ罠 閃光玉 音爆弾 各種肉
×

攻略

飛び回ることはほとんど無いようですが飛龍種です
走り回るのが特徴です

攻撃力が恐ろしく高いわけではありませんが
ティガの恐ろしいところは攻撃の回避の難しさと咆哮にあります
ティガの突進はとても避けづらく、最大で2回方向転換をしてきます
また、ティガは横幅が広いため、回避したつもりでも前足にひっかかりダメージをくらいます
密着した状態だとこの突進は極めて避けづらく、方向転換でコンボを食らう可能性もあります
さらに、ティガの咆哮は高級耳栓が必要なだけではなく、一定範囲に入ってしまうとダメージを食らいます
ですので、なるべく武器の先端を当てるようにし、一撃離脱を心がけましょう


攻略法としては
  • 壁に牙をささせる
  • 罠肉を使う
  • 落とし穴ハメ
の3つが上げられます

牙が刺さる壁は限られていますが、隙が少ないティガには絶好のダメージチャンスです
また、罠肉を使用して、麻痺・毒・睡眠などの効果を与えることができます
一度食べるとしばらくの間見向きもしませんが、一定時間経つと再度肉を食べるので活用しましょう

ティガを倒すのに一番使うのが、落とし穴ハメです
PT全員で落とし穴を持ち込み、罠から脱出する隙を狙って再度罠を仕掛けます
理想としては、剣士2~3、ガンナー1~2のチームの組み合わせで

剣士A 罠を仕掛ける

罠に掛かる

ガンナーで麻痺らせる

剣士B 麻痺が切れた後タイミングを狙って罠を仕掛ける

再度罠に掛かる

ガンナーで麻痺らせる

ループ

が理想的です
罠を仕掛けるタイミングとして、怒っていない状態でティガが6回か7回吠えた後に仕掛けると
ちょうど罠を抜け出して地面に着地するタイミングに合わせることが出来ます



★団長のちょっとした小話
ティガ配信当初は音楽は他のモンスターと一緒でしたが
ユーザーからの要望でティガ専用BGMが追加されました!
(ティガBGMはPSPで使われていた音楽だそうです)



戻る