トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

文字ピッタン改造ゲームをつくろう。
このWikiは文字ピッタンを元にもっと面白いゲームを作るという目的で開設されました。

この企画ではこんな人を歓迎します。
文字ピッタンが好きで好きでたまらない人。
文字ピッタンに嵌りまくって自分でもステージを作ってみたいと考えている人。
俺ならもっと面白いゲームに出来るのにと考えている人。

そう考えてはいても人間中々作れるものじゃないですね。
曰く。
面白いステージは考えられるがプログラムは出来ない。
基礎プログラムはかけるがグラフィックが苦手で作れない。
辞書を何とかする方法を知っているがプログラムはかけない。
マップ周りやユーザーインターフェイスは得意だが、基礎プログラムは苦手。
能力はあるが時間がないので作れない。

色々な人がいますね。
でも皆で集まればゲームは作れます。
時間がなくても、能力が十分でなくても、きちんと相談して仕事を分担すれば作れるのです。

何の能力も無いけど参加したいという人も歓迎です。
アイディア出しの段階なら誰にでも参加できますし、テスターや感想も大変重要な仕事です。
それにアイディアはお金みたいなもので有ればあるほど嬉しいものですから大歓迎です。


さて、演説だけでは中々始まりませんね。
具体的な内容に映ることにしましょう。

ステップ1

まずは募集要項と相談用の掲示板の決定から。
裏企画_募集要項と参加者一覧
会議場所や相談用掲示板
募集要項では今必要とされている技能者と仕事、
参加者一覧では参加を表明した人が記載されます。


ステップ2

ゲーム製作に当たって最も大事なものはなんでしょうか?
まずアイディアを出したり、設計図を作ることです。
といってもいきなりは難しいですね。
参考になるようなアイディアや基本的な設計概念について用意してみました。
まずはこれを読んで参考にしてください。

参考例



参考例は読み終わりましたか?
この程度なら私でも作れる。
私の方がもっと面白いアイディアや設計図を提案できる。
そういう方はこちらのページにアイディアを投稿してください。
投稿のルールは1つだけです。
1 前任者の書いた内容を尊重し極力残すこと。
これは自分のアイディアを尊重することにも繋がりますし、誰だって自分のアイディアを人から尊重されるのは楽しいことです。
これを守れば楽しいゲーム作成ライフを楽しめるでしょう。
では提案ページへお進み下さい。

提案一覧



ステップ3

本決まり




グループ名
文字ピッタン改造委員会