みやじ○の軌跡 


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

彼は代々木ゼミナール横浜校にいた受験生っぽい人で、希代の天才でしたw。

彼は法政高校で野球部のエース(笑)として活動していたが、高1の時にひじ(一説によると頭)を壊してしまい、

勉学?に目覚める。

その後彼はメキョメキョと学力を目指していき、高三の夏には東大理三B判を出すほどの成績となった。

しかしそんな彼もただ勉強だけしていたのではない。 じつは彼の家庭は中一のときに離婚、

母親も癌で入院してしまう。 つまり彼は自分と妹(in 脳)で学費を稼ぎながらあれほどの成績をだしていたのだ!

しかし悲劇はまだ終わらない。 なんとセンター試験当日にものすごい腹痛に襲わたのだwww

あわれセンターはあしきり、不遇の浪人生活を送ることになる。

 

 

 

 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。