WUMARについて

国際未確認生命体格付け法(WUMAR)
  • 国際的に決められた万国共通の格付け法。大きく分けて6つのクラスがある。


Absolute Safe(AS)絶対に安全で人に危害を加えないUMA。非常に少なく、貴重な存在。

Safe(S)比較的安全なUMA。少ない。

Undetermined(U)未確定。情報が少ないUMAがこのクラス。大半がこのクラス。

Danger(D)危険。人を襲うクラスがこれ。それなりに居る。

Hazard(H)非常に危険。結構少ないが相当数いる。

Extinction(E)UMAの目撃情報が25年途絶えた場合これ。また目撃されるようになったら相応のクラスへ復帰。