MKT-003 空の渦

異常現象:空の渦


概要
このMKTは出現が極めて稀です。しかしながら、その現象の大規模さから目撃者は非常に多く、報道機関でも報道される事があります。
段階は4つに分かれています。

  • 第一段階
微弱な電波の乱れが観測される。空が若干青くなる

  • 第二段階
渦が視認できる大きさになる。通信機器の動作が不安定になる。

  • 第三段階
渦が巨大になる。空は昼間のように明るくなる。通信機器は全て使用不能になる。

  • 第四段階
渦が30分程度かけて消滅して行く。通信機器が最短1時間、最大3週間で復活する。

目撃情報
  • 空を覆い尽くすほどに巨大だった。
  • 夜の2時だったが、昼間のように明るく、渦の中心は太陽と同等かそれ以上の明るさだった。
  • 通信機器が全部使えなかった。幸運な事に、5時間後には全て元どおりになったけど。
名前:
コメント: