大魚

MKT-070 またはMKT-XXX 或いは工作班イモリ

WUMAR 元D 現AS

元々はMKT-070とは、情報の海を泳ぐ大魚だった、書物などに潜り込み、視た人間の魂を奪う。
文章を自在に改変し、情報である為入り込んだ書物を収容すればそれで収容できていた
しかしそこであの企業がやって来たのだ
俺にも今だ正体が掴めて無いが、奴等はどうやったかK氏をそそのかし、多数のMKTを「売却」、及び「最利用」させた、それによって幾つものハザードイベントが起きた
ある化物は良質な毛の為に大量に繁殖させられ、
百人もの人を襲った獣はあっけなく殺され剥製になり
手足の無い死神は野に解き放たれた。
俺は化物共が嫌いだが、それを利用して金の為に他者を犠牲にする奴等のやり口も嫌いだ、どうせもうこの体は直に死ぬ、それならば、と俺は一種の賭けに出た

                  賭けは成功だ

化物を使えば身を滅ぼす、それなら滅びる前に奴等を止めてやる
人では出来ない事も情報の大魚である俺なら出来る、収容では無く根絶だ この世から異常を取り除ける、俺なら、

今度こそ、果たしてやる

  • 無理ですよ -- 営業部部長木曜 (2015-08-17 18:43:20)
名前:
コメント: