※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おもも

皮付き。

皮はいだ。

ていうか写真おっきかった。直すのめんどくさいのでこのまま。

総制作費1万以下。
超低コスト。

主なスペックは

マイコン    SH-7125(秋月の
電池      リチウムポリマー330mA*2
センサ     可視光センサ*4 ジャイロセンサ(ENC-03R)
モータ     コアレスモータを166KHzで150段階のPWM駆動
エンコーダ   36パルス/回転 ⇒ 4逓倍

計算上の最高速は2.67m/s。
加速度は忘れました…。
皮が25gあります。
つけるかつけないかで性能が大きく変わります。
なによりぶつかった時の復帰率がかなり違います。
斜めの成功率が大幅にダウンします。

でも、皮はつけます。

探索方式はちょっと変わっていて
足立法をはめる迷路を得意としています。
つまり、人間が足立法を嵌めようとすればするほどおももには有利になります。

シュミレータでは絶大な効果を発揮してました。
(たまに遠回りになる場合がある…。)


大会実績

2008年
東日本大会
マイクロマウス競技
 12位 18.886秒
クオーターマウス競技
 エキスパート認定 5.239秒
支部サーキット競技
 9位 19.245
添付ファイル