バイオハザード

【作品名】とある製薬会社に務めていた研究員のヤケクソ日記
【作者名】色々残念
【URL】http://novel.syosetu.org/50227/
【原作】バイオハザード
【長さ】長編 
【状態】連載中
【あらすじ・概要】or【紹介理由・感想】
アンブレラ社に務める研究員がハーブでtueeeeする作品。主人公が不老だったり、ヒロインがラスボスだったりす
る。良くも悪くもチラ裏作品。
【地雷要素又は注意事項】
オリ主 残酷な描写 日記形式 平均文字数3000以下


【作品名】 生物兵器の夢
【原作】 バイオハザード
【地雷要素又は注意事項】 R-15、残酷な描写、一度だけ作者があとがきで評価乞食してた
【概要・感想】
バイオハザードシリーズのハンターが主人公のダークな人外主人公モノ。明確な知性を持つけれど転生じゃなく自分で学習した物。
現在は人間達に実験体としていいように使われてるけど、いつか脱走して自由に生きるのが夢。
ただ真っ向から向かっても銃を持った人間には勝てず、逃げ出したとしても首輪に仕込まれた爆弾で始末されるため今の所は何も出来ず何時かは何時かはと夢見るだけ。
少なくとも今の所は突然人化したりチート能力を手に入れて無双したりする気配はない。むしろ研究者達に奴隷同然に使い捨てられてる状態。
古参のハンターは大体知性を習得してて人間の言葉も喋れないけど理解はできる設定。ある程度は意思疎通も出来る。他のハンター達にもそれぞれに個性があってかなり面白い。
主人公がチート無し、ただの実験材料という圧倒的に弱い立場の中で必死に生きる話なので、俺TUEEEに飽きた人にオススメ