ロウきゅーぶ!


【作品名】ロリータ・コンプレックス
【作者名】茶々
【URL】https://novel.syosetu.org/538/
【原作】ロウきゅーぶ!

①題名がなんかいかにもだけどそんなことはなかった。
主人公は転校してくる男オリキャラで転生や原作知識要素などのない
オリキャラ原作再構成の感じ。
バスケの実力は高めだが恋愛要素にガツガツしてなくむしろ冷めている
ので特に嫌悪感は抱かなかった。

地の文とかの文章量は低くなく、原作見てなくてもわかるんじゃないか
という感じ。主人公が周りの環境で変化・成長するたぐいの
正統派スポーツもの路線といったところか。完結してるんでエタの心配なし。
個人的の点数は6~8点あたりのところだった。

②既にレビューされてるのを見て読んだ。

【完結済】の作品。
小学生の少し冷めた主人公によるバスケの話。
恋愛要素はあるにはあるが本当にちょっとでそういうイベントは主人公にはない。主人公のバスケ葛藤とかが主。

文章はしっかり描写してあり慣れてる感じがする。
ストーリーとしては主人公の成長をまわりの様子も含め描写していくもの。構成がしっかりしているために楽しめるが、原作キャラの可愛らしさとかはおまけ程度なため主線である主人公の葛藤と成長が合わない人には薦められない。
盛り上がり所もしっかりとあり、楽しめるが、時折感情の移行がいまいち理解出来ない部分もありそこら辺の感情の動きをもっと丁寧に描写できていたら良かったのではないかと感じる。

少し大人びている冷めた主人公ではあるが、随所に子供らしさも描けている。過去のことを引きづって葛藤したり悩んだりしているのでそれが合わないと微妙かもしれないが、その終始描かれた葛藤から最後には解放されるので、そこのカタルシスが好きな人は楽しめるだろう。

なにより完結してるので、タイトルに及び腰にならず一度目を通してみることをおすすめする。

③ある事件によりどん底に叩き落された小学生主人公が、バスケや原作の人達との関わりによって成長していく王道スポ根物。
タイトルはこんな感じだが萌え的な描写は少なめで、どちらかと言うと野郎との絡みが多かった印象。
タグを見れば分かるが若干黒バスっぽい要素があったりするのでそこら辺苦手な人は注意。