関西ミステリ連合冬の総会2012

三津田信三先生講演会

(講演の具体的内容やタイムテーブル、会場などの詳細は随時追加されていきます)
概要:12月に立命館大でとりおこないます関ミス連冬の総会のゲストとして、本格ミステリ大賞受賞作家三津田信三氏をお招きし、講演会を開催いたします。

日時:12月8日(土)13時〜(開場12:00~)
場所:立命館大学衣笠キャンパス
入場料:1000円
会場:存心館802号(3F)

三津田先生による 講演 の他に 質問会サイン会 等も予定しております。
サイン用の本は各自でご持参いただくか、当日に会場にて販売される著作をお買い求めください。
{サインはお一人様一冊までとさせていただきます。
}
ゲストプロフィール
奈良県出身。高野山大学人文学部国文学専攻卒業。
編集者を経て、2001年に『ホラー作家の棲む家』で作家デビュー。
2008年に『首無の如き祟るもの』で第61回日本推理作家協会賞(長編および連作短編集部門)候補、第8回本格ミステリ大賞(小説部門)候補。
2009年に『山魔の如き嗤うもの』で第9回本格ミステリ大賞(小説部門)候補。
2010年に『水魑の如き沈むもの』で第10回本格ミステリ大賞(小説部門)受賞。
主な著作シリーズに、「刀城言耶シリーズ」、「死想学探偵シリーズ」、「家シリーズ」などがある。
先生への質問用掲示板
※質問受付は終了致しました。