Javaエディション


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Javaプラットフォームのエディションについて整理します.

Java SE

  • (バージョン 6.0 以降)Java Platform, Standard Edition.
  • (バージョン 5 以前)Java 2 Platform, Standard Edition.俗にいうJ2SE.
  • デスクトップマシン用.

Java EE

  • (バージョン 5.0 以降)Java Platform, Enterprise Edition.
  • (バージョン 4 以前)Java 2 Platform, Enterprise Edition. 俗にいうJ2EE.
  • Webサーバ用.
  • Servlet, JSP, EJB, JNDI, JTAなどの機能を提供.

Java ME

  • Java Platform, Micro Edition.
  • 携帯電話, PDA, テレビ用.



バージョンの表記について

 Javaのバージョンを1.4.0や1.5.0と表記する場合と,4.0や5.0と表記する場合があります.
 1.4.0というような表記は開発バージョンのことを指し,4.0という表記は製品バージョンのことを指しています.1.4.0と4.0は表記の方法が違うだけで全く同じバージョンを指していると思って良いと思います.




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。