※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特派とは?


ただしくは「特別派遣技術開発局㈲」であり、
主にほかのメカスキナーにアドバイスや技術
提供をすることや、他社から技術提供を受けて
新型機を開発する事専門としたギルドぐるみ運営企業。
主な収入源はウラニウm(r

先日は、浦増重機械工業㈲から技術提供を受けて、
LT-24α 可翔式を完成させた。

有限会社「特別派遣技術開発局」会社概要
本企業は9月30日C21内で設立された有限会社である。
他社からの委託及び技術提供を受けての機体開発、戦闘代理を
主な業務とする民間企業である。
基本設定は以下の通り

社名      │特別派遣技術開発局
         │Special dispatch technology development bureau
創業      │08年9月30日
所在地      │ダスド・アープルシティガレージ内(ディメンション4)
公式HP     |http://www9.atwiki.jp/kuteidan/editx/55.html
役員       │技術開発主任 ヤクト・ドドンガ
         │技術副主任 なし
         │溶接責任者 なし
         │塗装責任者 なし
         │渉外責任者 なし
         |修理責任者 なし
テストパイロット|ヤクト・ドドンガ
         |アルテマニア
社員数      │1人
取引先      │CR義勇軍
         │浦増重機械工業(有)
取引銀行    │ADF財務部門企業取引課
監査法人    │ADF財務部門企業監査課第2監査室
事業内容    │新規機体の依託開発・試作、提携先への技術提供