ストーリー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロローグ


ニンジャは、絶滅していなかった――!

200x、さまざまな文明が没落していく中、極東の島国・ニホンのみ高度な文明を維持し、
サイバーシティと大自然が融合した特殊なクニを形成していた。

その裏には、ニホン固有の特殊部隊――ファイティング・ニンジャの存在があった!!

しかし、ニホンは今、危機を迎えている――。
恐るべき魔界ニンジャ軍団・KOUGAが500年の眠りから覚め、復活したのだ!
彼らの目的はただ一つ。ニホン国の破滅と、ニホンを魔界にすること――!!!

ニホンを魔界にするためには、五本の巻物・すなわち【木・火・土・金・水】の巻物を備え、
一か月後に来る「申年・戌月・酉日」の夜に「超級忍術」を発動する必要がある。

ニホン国・最後のにして最強の忍者の隠れ里・「プリフェクチャーIGA」では、超級ニンジャ会議が行われていた。
というのも、そのIGAこそが、五本の巻物を管理している隠れ里だからである。

「君たちは、断固KOUGAの「ニホン魔界化計画」を阻止しなければならぬ。
 我々を、最後の忍者――ラスト・ニンジャにしてはならぬのだ!」

魔界忍者群KOUGAと、ニホン最後の忍者部隊IGA。
巻物をかけたシャイニングニンジャバトルが、切って落とされたのだ!