リニア・スピア・ウェポン(LSW)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

磁力の反発力を使って槍や杭を突き出す格闘兵装の総称。
(別の作品で言うところのパイルバンカー)
『聖悪機神戦争』の頃に開発され、主に槍の強化型として騎士達が愛用した。
一撃必殺の高い破壊力を誇っているが、その重さと反動から取り回しは少々難しい。

この手の武器で代表的なのは、
小型の槍を射出する携帯性・貫通力重視型の『スマッシュパイク』
騎兵槍(ランス)そのものに射出機能を付けた大型兵器『インパクトランス』
槍そのものに射出機能を付けた『カタパルトスピアー』
突刺用細剣の威力を高める為、射出機能を追加した『インパクトフォイル』と多彩な種類のLSWが存在する。
ちなみに開発された500年前は炸薬式だったらしい。