24 涙


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガチャ
妻が扉を開ける。
家に帰ってきた。
松葉杖を突きながらなんとか歩く。
いつもの家であるはずなのにどことなく雰囲気が違う。
拓真は放心状態だった。
妻の話のあと、詳細を医者に聞いたが、ショックでほとんど覚えていなかった。
ただ確実に覚えていることは
「もうフットサルができない」
ということ。
妻は拓真を気遣ってか、寝室へ行った。
拓真は一晩中泣きじゃくった。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|