平成29年度前期研究テーマ


「出発点の文学」
※作家の処女作や習作、文壇に認められる契機となった作品を扱います。


日程


5月29日 吉行淳之介「驟雨」読書会
6月5日 三島由紀夫「花ざかりの森」研究発表


お知らせ



近代日本文学研究会


近研では、毎週月曜日の18時から研究発表や読書会を行っています。
研究発表では発表者の作成した資料を叩き台にしてみんなで議論や質疑応答をし、〈読み〉の可能性を導き出していきます。

研究会に参加し自分の〈読み〉を深め人に伝えることや、逆に人の〈読み〉を聞いて考えることは、自分自身の考え方や価値観を知り、更新することにも繋がると考えております。

本年度も、引き続き新会員を募集しております。二・三年生も大歓迎です。興味をお持ちの方は、「近研について」も併せてご覧ください。


活動場所


國學院大學渋谷キャンパス 3406教室


活動時間


毎週月曜日18時より


前期のテーマは 「出発点の文学」 です!!


前期は作家の処女作や習作、文壇に認められる契機となった作品を扱います。誰もが一度は読んだことのある森鷗外「舞姫」や芥川龍之介「鼻」から、あまり知られていない作品まで、幅広く文豪誕生の瞬間を探っていきます。

研究って何をするの? 難しそう……と思われる方も多いかもしれませんが、そんな心配はいりません!顧問の先生や私たちが文学研究を基礎からお教えします。一緒に学びましょう!
少しでも近代文学に興味のある方は一度是非、研究会にお越しください。研究及び仲間と討論して、新たな発見や自分の読みを深めていきませんか?

次回の予定はホームページに掲載しておりますので、ぜひ見学にお越しください。ご連絡いただければテキストをお渡しします。

連絡先→kinken1948@gmail.com


年間スケジュール

  • 毎週月曜18時より例会

《前期》
  • 5月下旬 新歓コンパ
  • 7月 前期納会
  • 8月 夏期集中勉強会
  • 8月 夏期合宿

《後期》
  • 12月 後期納会
  • 2月  春期集中勉強会
  • 3月  春期合宿
  • 3月  卒業祝賀会