※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

633 :名無しさん(ザコ):2014/08/19(火) 22:13:58 ID:B.abYgvo0
   即興で書いてみたが、マブラヴよく知らんので、変なこと書いてても勘弁な!
   
   XG-70d(マブラヴALTERNATIVE)
   主人公の最終機体。通称・凄乃皇四型。3人乗り。
   最低火力が1500貫か1900、最大火力は3700M拡と言うバカみたいな威力の武装が並ぶ
   重攻撃型ユニットであり、MAP兵器も上記以外にもうひとつ所持。単体用の武装も
   かなりの弾数があるため、異常に継戦能力が高い。
   また、装甲こそ控えめながら、通常・広域の二種類のフィールドを所持しているため、耐久性も
   相当なものとなっている。更にアビリティで対BフィールドLv4を広範囲(M投L1)に
   ばら撒けるので、状況次第では更に耐久力が上がる。
   一方で、フィールド1回辺りの燃費が悪い(15or30)、運動性が低くて攻撃を当てるのに
   苦労する等の問題があり、更には、ENを一定以上使い過ぎると運動性や移動力が下がり、
   フィールドや一部の武装が使用不可能になる。最悪の場合、運動性35、移動力1と言う
   置物が爆誕することになるので、EN管理には常に気を使おう。想定パイロットの一人が
   SP瞑想を使えるので、常に1回分のSP残量は確保しておきたいところ。
   強化パーツは、EN回復と命中率補強を優先で。移動力は概ね3~4は確保できる他、
   適応Bだが飛行もできるので、そこまで気を使う必要はない。