※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

373 :名無しさん(ザコ):2012/03/17(土) 09:20:22 ID:MaQq5NoA0
   檜山ケイト(ダブルクロス)
   生憎、彼が登場するリプレイは読んだ事無いので、
   キャラ描写的な事は分かりませんが。
   (だれかトワイライトやジパングのデータ化しないかなぁ)
   
   パイロットデータはスキが無いの一言。
   射撃値が124と酷い値だが、ユニットに射撃武装が一切無いので、
   実質的に意味の無い弱点。
   SPも覚えが速く、最終SP「絆」以外は近接戦闘系としては纏まりが良い。
   
   ユニットは耐久高い近接リアル系。
   1200-2P(EN10)の一閃で敵陣に切り込み、1400-1Pで無消費の一角鬼を主軸に、
   初手から仕える1700-1P(EN30)の浸透撃を叩き込む簡単なお仕事。
   一応、ブレインシェイクと言う900-1P(EN30)でS属性武装を持つが、
   技量値166と低くは無いけど高くも無いと言う微妙な値、ユニットがブースト持ちなので、
   手っ取り早く気力を上げた方が強いので、ENリソースは全て浸透撃に回した方が良いかと。
   
   1M全範囲の広域阻止Lv5がS防御レベル(初期2、最大3)で発動するが、
   対象属性が風音なので、発動を目にする機会は少ないと思う。
   
   気力110で完全獣化が可能となり、使うと元の姿に戻るが、2100-1P(EN60)の神獣撃が追加、
   攻撃力・装甲値・運動値が上がる形態になれる。
   サイズがMからLになるが、運動値が+10されるので、
   他作品に見られる「変形でサイズも変わる」タイプに見られる、
   命中値・回避性能の弱体化は最小ですむ。
   (Mサイズの時より-5程度低くなる程度で押さえられる)
   
   ブーストと合わせれば、総合的な攻撃能力(特に攻撃力に対するEN周り)は高く、
   耐久性能と高さと併せて、とても優秀な切り込み役。