※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

980 :名無しさん(ザコ):2015/05/05(火) 17:58:20 ID:3Wat0oHE0
   近年のラノベ主人公の傾向を先取りしたかのように素敵に強い。グレー系の頂点ともいえるレベル。
   第一形態からして射程4で1500の魔玉操でガンガンいけるし、装甲700とはいえ
   無消費で1000減らす極低温の力場のおかげでめちゃ頑丈。移動面もジャンプで隙はない。火力が必要なら火龍葬輪が
   1800で射程5いけるし、貫属性武装もある。
   基本強いせいで思ったほど使う機会がないけどマップ兵器もあるでよ。
   なお、最大火力の紅蓮地獄(2200)は魔玉を2つ消費するし射程も3と短めなため、火龍葬輪ほど使わなかったイメージが。
   ハイパーモードでのパワーアップは、気力120で自動発動なのである程度ザコが片付いて
   そろそろボス攻略にかかろうかという頃にいいタイミングで来る。
   ターン制限があるが、8ターン持つとあらばそこからマップクリアまでは余程マップが広くない限りは大丈夫。
   その手の大マップだとしても、回数制限オプションはないので、1ターン休みと気力10低下のデメリットさえ我慢すればもう1回くらいは発動できる。
   この形態の一番のメリットは菩薩翔。2500射程5とかかなりインチキ臭い破壊力。前形態の最強武装と違い魔玉の弾数も1しか消費しないので弾切れの影響も少ない。
   消費は80と重いが、なにせEN初期値が200だから下手すりゃ2発ぶっ放せる。
   最強形態の第三の魂になるとスピード面も初期より+20とかなり高くなり、空まで飛べる。ただしターン数制限は
   第二形態と共通なのであまり時間が残っていない可能性も高い。
   一番のメリットは3000という超破壊力の弥勒翔だが、消費も120とデカいので結局菩薩翔2発のほうがいろいろお得かもしれない。
   (3000も火力が必要な局面なんて意外と少ないから)
   一応弱点を挙げると最終形態以外でSP消費20%増付きだということ。だが、それを些細なことと言い切れる強さの持ち主である。