カラテカ同様ストレートすぎるネーミングが素敵な、角つき覆面の悪の親玉。
マスターカラテカでは無理ゲーにも思える強さを見せ付けたが、
意外にも完全に死に技と思われていた突き技が有効と言うまさかの攻略法があった。
(カラテカの前期必殺技が踏み込み連拳なのは多分この再現)
カラテカ以上に耐久性に優れ、更にHP回復Lv1もある。パイロット側でも
高レベルの切り払いに加え、カラテカ同様の先読み、先属性の待ち正拳があるので
迎撃に長けている。コレに加えて間合いが離れてもタカによる攻撃がある。
ちなみに、これは間属性持ちなため、遠距離攻撃に対して先読みカウンターで使われると
攻撃自体をキャンセルされてしまう。必中・直撃等のSPでも無効化できない。
0距離格闘では使用できないので、とどめは殴りで狙うべし。必中やひらめきをきちんと使わないと
運ゲーになってしまうが。

味方使用時は対雑魚戦では大活躍してくれるだろう。少々の敵なら一人で軽く平らげてしまうし、
多少のやっつけ負けの危険は鉄壁で対処可能。
ただ、ボス相手になると奇襲・魂と言うボス戦向けSPこそ持っているが、
最大火力1600ゆえに決め手に欠けてしまう。