74: 名無しさん(ザコ) :2016/07/21(木) 12:47:08 ID:r8Y3QHO.0
適当に書く。

レイヴン(GF)(ゾイド-ZOIDS-)

ゾイドの初代TVアニメシリーズのライバル枠、第2部の姿。
全てにおいて高水準で、SPラインナップも隙がない。
オーガノイドをパートナーとする者全員が持つオーガノイド合体のアビリティで大幅回復+追加サポート付加とこれまた有用。
欠点がなく、正直面白みの薄いデータ。

75: 名無しさん(ザコ) :2016/07/21(木) 19:32:46 ID:lihV.PXA0
先越されちゃったか

レイヴン(GF)(ゾイド-ZOIDS-)
同作のライバルキャラ、ACには乗らないし傭兵稼業もやってない
少年時代の無印とGF編に分かれており、GF編では能力が一回り高く、最終SPが挑発から魂に変更、S防御も追加されている

最大の特徴はアビリティのオーガノイド合体で、これを使うと機体のHPを1万回復し、シャドーが追加サポートにつくことで攻撃力+200、運動性が+10される
SPは閃き、加速、必中、熱血、気合、魂と全てが実用的なもので埋まっている
一方でシャドーのSPは偵察、機先、鉄壁とイマイチなSPが並ぶが、レイヴンに足りない集中を持っており、総合的に見れば隙がない

難点はオーガノイド合体に行動数を消費してしまうことと、最終乗機のジェノブレイカーRSには3ターンしか合体していられないこと
ジェノブレイカーRS自体は悪い機体ではないのだが、集中を使えるターンがかなり限られてくるため
他にある程度運動性と火力がある機体に乗り換えられれば捨てられてしまう可能性は高いか