60: 名無しさん(ザコ) :2016/07/17(日) 10:51:17 ID:23vvcxPk0
無常矜侍(スクライド)
性格は陰険で口調は慇懃無礼。強いハングリー精神と支配欲を持ち本土支配も企む、
お手本のような小悪党キャラ。しかし活躍は縦横無尽で非常に印象深いボスでもある。
アルター能力は相手のアルター能力を奪う『アブソープション』。
物語に応じて3段階のユニットを持つ。

一つが通常の状態。
パイロットは強めの能力を持つものの、ユニット能力は脆弱。
バリアシールドLv3に高いS防御を持つものの、装甲700と低いため
通常攻撃でも案外パリンと割るのは容易だったりする。
攻撃力も最大火力が1400で射撃125とかなり低く、反属性で射程2とかなり使いにくいが、
吸奪属性を持つため、高い命中と合わさってENを削ってくるのが面倒くさい。
敵として出て来たら、熱血を使って早々に退場してもらうのがいいだろう。
熱血がもったいないなら射程3以上から攻撃するか、EN依存が低いユニットであれば
気楽に殴ってしまえる。
味方としてもここまでならスポット的に参戦はありえるが、知覚強化持ちなので微妙。
夢も持つがSPの消費が大きすぎて有効活用は難しいだろう。

次が、結晶体を吸収した状態。
結晶体の能力を得て、格闘武装が増えたため攻撃性能が大きく向上している。
必殺技以外はどれも消費10で、射程3・命中高め・Qで高威力と使い勝手がいい。
しかし、必殺技相当のWT&BJが消費40と結構重たいのが弱点。
通常は気力を下げて必殺技を封じるのがいいが、無常はむしろ気力を上げておいて
必殺技を誘発する方が戦いやすくなる場合もある。
とはいえ、ユニット能力は据え置きのままなので耐久力は低く、
ガス欠を狙うよりは遠距離からの速攻の方が楽だったりするが。
また、イベント用として、かなみの能力を利用した『プリズナープリンセス』が使用可能。
超回避Lv2と命中率+50%の補正がついており、生存性能が多少改善される他、
高まった攻撃性能が使いやすくなっている。
注釈でもイベント用として剥がされるのが前提となっているが、
絶対的な強化ではないので意外と付いたままでも倒せてしまう。
ただし、ボスランクで耐久が大幅強化されている場合は、こちらのSP消費が増え、
苦戦は必至になるだろう。

余談だが、装着型のアルターだし耐久は上がっても良かったのではと思わなくもない。


最後が、向こう側の世界に突き飛ばされたあと、向こう側の世界を吸収して戻ってきた状態。
アルター生命体となり巨大なよく分からないものになっている。
非常に満たされたHPとENを持ち、攻撃も単純に高火力や射程5で強力。
しかし、運動性の低下やその分の補正がないので命中低下で回避しやすくなったほか、
やっぱり装甲は700で据え置きなので、気持ちいいくらいダメージが通る。
存分に自慢の拳を叩き込んでやろう。