※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

470 :名無しさん(ザコ):2015/09/28(月) 23:59:35 ID:gXc6sdBI0
   ディアボロ&キング・クリムゾンって普通にこれでいいんだよね?
   
   パッショーネボス・ディアボロ(ジョジョの奇妙な冒険(スタンド使い))
   ジョジョのボスの中でも評価の変遷が激しい我らがボス。
   連載中はその能力描写や行動の残忍さなどから歴代でもトップクラスに恐れられていたが、
   あの死に際のおかげで現在はネタ枠扱いされることが多い。
   個人的にはSP60枠。大冒険的な意味で。
   
   特筆すべきはその防御性能。耐久自体はHP4300装甲1200と耐久系としては並程度なのだが、
   防御技能のそろいがかなり優秀。
   切り払いは初期Lv4で最大Lv8(Lv44)、S防御も初期Lv3で最大Lv8(Lv47)で使用可能と非常に高水準で、
   おまけに銃弾弾き(対銃阻止Lv7・切り払い確率)も保有している。
   さらに気力120からは、エピタフ(カウンターが必ず発動)と時間吹き飛ばし(超回避Lv5)も発動する。
   気力120以上になったボスは、まさに『帝王』と呼ぶに相応しい。
   反面、攻撃はジョジョボスとしては非常にシンプル。無消費格闘、近距離パワー型御用達の2P、
   必殺技の時間消去攻撃の3種のみ。
   しかし、シンプルながら格闘160から繰り出されるこれらの攻撃は破壊力抜群。
   カウンターもあり、とどめの1発でも気が抜けない厄介な相手だ。
   
   敵として出て来たら、まず気力を120未満に保つ事を第一に考えよう。
   できれば110以下にしておけば、火力は大幅に減らすことができる。
   それができない場合、
   1、正攻法で必中ひらめき大火力を叩き込む。
   2、最大射程3なので射程4以上から削り取る。
   3、時間消去を誘発してEN切れを狙う。
   の3つの戦法が取れる。自軍戦力と相談して決めよう。
   
   もし大冒険的なシナリオで味方使用できる場合は、まず第一に気力を120以上にしよう。
   そこからはもうディアボロの世界。仕掛けてきた敵をことごとく「命はもらったァー!」しつつ、
   範囲外からの攻撃は防御しつつ技能発動で防いでいこう。
   SPも集中熱血があり、ひらめきは隠れ身や技能で補えるため不安は少ないだろう。
   アイテムは気力、射程、ENの補強を基本に、防御や足回りも次点で選択肢に入る感じになる。