経営情報システム研究室へようこそ!
~プロセス管理の可視化シミュレーション技術で生産を効率化-省コスト・省人力・省資源-~
「熟練者の管理ノウハウを炙り出したい!生産・サービスプロセス改革アイディアをシミュレーション分析してみたい!」
私達は人工知能(AI)技術(TensorFlow,
Bayonet(ベイジアンネットワーク))/CPLEX・Xpress(最適化アプリ)/(3D)Arena(シミュレーター)で企業を応援しています!
Last update: Oct 30 2017

< Topics! >
2016年度 International Conference of Industrial Management 2016にて Excellent Paper Award 受賞!New
2015年度 担当講義「起業と経営」からCVG特別賞&ひろしまベンチャー助成金ダブル受賞!
2014.9.1-2015.8.31 TUM(ミュンヘン工科大学: Prof. Dr. Stefan Minner)在外研究!
2013年度 担当講義「ビジネス戦略」からひろしまベンチャー助成金トリプル受賞!
2012年度 当研究室の学生が学内開催の産業分野グローバル人材育成講座で奮闘!
2011年度 工学部デジタルパンフレット内にて当研究室の様子が分かります!
2010年度 夢ナビ (掲載中) ~就職・進学に強い当研究室で一緒に楽しく学びませんか!~

2008年度 中国新聞大学ナビ (掲載中) ~亡き恩師の背中を追って・・・~

2007年度 リクルート進学ネット 掲載文より抜粋 ~講義の雰囲気をご覧下さい~

当研究室では“人間”“技術スキル”“コスト(※)”の3つのキーワードを中心に「リスクを考慮したセル・ライン生産計画の安定性評価法」を研究しています
(※ABC:ハーバードビジネスレビューで紹介された活動基準原価計算~製造業のみならずサービス業の付加価値も炙り出す優れた計算法~)

■教員紹介:片岡 隆之(かたおか たかゆき:Takayuki Kataoka)
1971年広島県呉市生まれ.92イギリスロンドンAngloschool短期留学.94広島大学工学部第類経営工学課程(故中村信人研究室)卒業.95年広島大学大学院工学研究科博士課程前期退学後,同年通商産業省中国通商産業局国際室(当時)配属.その後,宇部事務所,企画総括,コンソーシアム/各補助金・JIS審査官,電力自家用/水力係長,中小企業振興・下請代金検査官,産学官連携政策担当係長に従事しながら,99広島大学大学院工学研究科博士課程前期(社会人選抜)修了.00ICIM2000-PresentationAward受賞.04広島大学大学院工学研究科博士課程後期(社会人選抜)修了.博士(工学)054月近畿大学工学部情報システム工学科専任講師採用.084近畿大学工業技術研究所(RIIT)(社会連携センター)兼務.10年4月より同情報システム工学科准教授,近畿大学次世代基盤技術研究所(RING)(社会連携センター,サービス工学研究センター)准教授兼務.11年4月より13年3月まで広島修道大学非常勤講師兼務.13年4月より同情報学科(学科名称変更)准教授.14年9月より15年8月までミュンヘン工科大学(TUM: Prof. Dr. Stefan Minner)Visiting Researcher(客員研究員).16ICIM2016-ExcellentPaperAward受賞.専門分野は経営工学(生産工学).

■担当講義:MBA/MOTケースメソッドによるディスカッションリーダーの育成を目指して!
経営学概論(経営戦略論),生産管理情報システム(生産/品質管理論,IE)2016ひろしまベンチャー助成金銀賞受賞/2015ひろしまベンチャー助成金金賞受賞&2015キャンパスベンチャーグランプリちゅうごく中国経済産業局長賞受賞/2014ひろしまベンチャー助成金トリプル受賞(銀・銀・銀))&2014キャンパスベンチャーグランプリちゅうごく奨励賞受賞/2013ひろしまベンチャー助成金トリプル受賞(金・銀・銀)&2013キャンパスベンチャーグランプリちゅうごく奨励賞受賞/2012ひろしまベンチャー助成金受賞/2011キャンパスベンチャーグランプリちゅうごく&ひろしまベンチャー助成金ダブル受賞:起業と経営(一部は広島銀行寄附講座)&ビジネス戦略,原価会計情報と税制(管理会計論,ABC),組織行動と情報システム(外部講師によるPBL方式:一部はもみじ銀行寄付講座),国際工学概論(共担:グローバル人材育成講座),生産管理工学特論(大学院),情報システム工学実習・開発演習(全てTBL方式),その他実習.
(~2006:基礎統計学,応用統計学,意思決定支援システム,EUC実習(VBAマクロ) /~2008年:経営情報システム,会計情報システム(財務会計論)→税理士・公認会計士による非常勤講師へ,情報化社会の人間と組織(経営組織論)→起業家による非常勤講師へ,も担当)

■研究分野:経営工学分野を中心とした実践的テーマ(以下,最近の事例)
ロバスト性を考慮した自動車業界における近未来セル・ライン生産計画の研究(CPLEX / XPRESS / C++)
人工知能AI)技術を用いた管理ビッグデータの定量評価法と予測技術
(TensorFlow, Bayonet)
活動基準原価計算(ABC:Activity-Based Costing)を融合させた次世代生産システムシミュレーション
●工場等における危機管理操作予測シミュレーション(3D-Arena)

●キャッシュフロー101をベースに開発したPCゲームによる学生向け資産運用教育支援システム(Excel VBA)
●社会人基礎力の定量的評価&社会人基礎力診断支援システム(近大・マクロシステム)(Excel VBA/Bayonet)

(←有名なキャッシュフローゲームで企業経営を学ぶ!)
■研究業績:詳細は→近畿大学研究業績データベース

(参考)著書:5/生涯,A論文:21/10年,B論文:11/ 5年,C論文:13/ 3年,その他紀要・報告多数(広島大学,県立広島大学,近畿大学(研究所研究報告書工学部研究報告))(2017年10月現在)
■研究資金:
2006年度学内研究助成金(近畿大学)2006~07年度科学研究費補助金(文科省)2008年度発明研究費(受託研究:マツダ),2009年度寄付研究費(サタケ財団),2010年度寄付研究費(高橋財団),2010~12年度科学研究費補助金:分担(広島大学),2011年度研究助成金(古川財団),2011~13年度科学研究費助成金(学振),2013~15年度科学研究費補助金:分担(広島大学),2014~16年度科学研究費助成金(学振),2015~17年度寄付研究費(
科学技術融合振興財団),2017~19年度科学研究費助成金(学振),2017年度寄付研究費(高橋財団)
■特許関係:2008年3月コンピュータプログラム著作物(届出済)
■所属学会日本経営工学会(理事(経営システム誌担当),表彰委員,支部運営委員,2005~06年度支部事務局),日本ロジスティクスシステム学会(理事,論文誌編集委員,支部評議員兼幹事),日本経営システム学会(支部運営委員),サービス学会(発起人),日本OR学会(支部幹事),電子情報通信学会(教育工学)
■学内活動:
体育会バレーボール部部長(自身もバレー歴32年!大学時代は友人S君と2人でバレーボールサークル広大排球会を創設!ポジションはセッター!)

■学外活動:ウェストグリーンネット(WGN)(社会活動),広島工業会,…等

(研究室方針)
■経営理念:信頼をベースとした自由と責任
(“厳しき自由”がモットー!
 “コーチング手法”
に基づく個別指導で協調性と自己研鑽力を兼ね備えた実社会に通じる自律型人“財”を輩出!
(←ゼミも研修旅行も追いコンも全て学生が自主企画運営!)

■学生紹介:鍛え抜かれたメンバーたち
[2017年度 M1+4年生] 1+7名(→全員内定&進学決定 おめでとう!卒研頑張れ!)
[2016年度 卒業生] 6名(→心に染みる寄せ書きで…いつも前向き!)
[2015年度 卒業生] 0名(→ドイツ(ミュンヘン工科大学)在外研究で不在)***
[2014年度 卒業生]7→5名(就活支援のみ) (→全員内定おめでとう!安心して渡独できます!)***
[2013年度修了生卒業生] 1+6+2名 (→Crocs…いつも快適な履き心地!)*14:S君配属決定, *16:S君リクルータ来室
[2012年度修了生卒業生] 1+10名 (→ジムでウェア着て肩こり解消…コーヒーブレイク!)*13:Y君,K君,O君,Hさん,Puさん配属決定,O君と会食
[2011年度卒業生] 6名 (→肩とToothが…ほぐれるたびに思い出す!)*12:Y君,K君,I君,Tさん配属決定, *13:I君来室,Y君と会食
[2010年度卒業生] 7名 (→デジカメで…思い出を記憶と記録で残します!)*11:Fさん配属決定,TKG君,TNK君・近況連絡あり,Sさん就職,*13:同期会in広島
[2009年度卒業生] 7名 (→S-Frameで…いつもみんなと一緒です!)*10:Ki君,Sa君,Oh君,Ta君,Ma君配属・近況報告,*11,12:Oh君来室
[2008年度卒業生] 8名 (→Lancelotの万年筆で…研究にも力が入ります!)*09 :Ki君,Ya君来室,*10:Hi君結婚
[2007年度卒業生] 8名 (→北一ガラスのグラス…毎日使ってます!)*08*09:Ka君,Fu君来室/*09:Ro君リクルータ来室
[2006年度卒業生] 6名 (→ここ一番の勝負どころで…ネクタイ締めてます!) *08*10:Sa君家族来室,I君結婚,Fu君と会食
[2005年度卒業生] 2名 (→胸のポケットには…いつもパーカーのボールペン!) *07:Mo君来室

■就職進学:全力を挙げて有名企業・大学院進学をサポート(抜粋)
●京セラドキュメントソリューションズ㈱,両備システムズ2名,㈱タダノ,㈱ドリームオンライン,近畿大学大学院
●京セラドキュメントソリューションズ㈱,さくら情報システム㈱,JFEスチール㈱西日本製鉄所,TIS㈱,㈱イズミ
●京セラドキュメントソリューションズ㈱3名,富士ソフト㈱2名,西日本旅客鉄道㈱,ヨドプレ㈱など

●㈱住友電装,京セラドキュメントソリューションズ㈱,日本通運㈱,TIS㈱,㈱中国サンネット,㈱外林,敦賀海陸運輸㈱,㈱ハローズ,㈱エフティコミュニケーションズ,兵庫スバル販売㈱,㈱コア
●㈱富士通中国システムズ(SE),富士ソフト㈱(SE),㈱ヨドバシカメラ(営業),大和冷機工業㈱(営業),近畿大学大学院,公務員志望
●リコージャパン㈱(ソリューション),㈱アクトシステムズ(SE),オオノ開発㈱(営業),徳島大学大学院,県立広島大学大学院,近畿大学大学院:2名
●京セラミタ㈱(SE),キャノン㈱(生産管理),㈱NTTファシリティーズ中国(設備保守),協和発酵キリン㈱(MR),㈱コスモス薬品(エリア管理),CG応用専門学校,徳島大学大学院
●西日本旅客鉄道㈱:2名(システム,車両保守),㈱ホンダロジスティクス(物流管理),㈱ネクシィーズ(営業),三重県内(SE),地元企業(検査),県立広島大学大学院
●アプライド㈱(営業),NTTデータシステム技術㈱(SE),㈱アイネス(SE),㈱日立アドバンストデジタル(組込SE),KCC(SE),N社(生産),県立広島大学大学院:2名
●モリテックスチール㈱(営業),旭食品㈱(生産管理),ネッツトヨタ瀬戸内㈱(営業),㈱松源(店舗管理),八洲電機㈱(営業),ヤンマー(工場)
●㈱ジェイス(SE),地元企業(SE)など

■ゼミ旅行:9月上旬,3年歓迎コンパ:10月頃,4年追いコン:1月頃

 [2016年度] 石垣島で夕陽を見ながらシーカヤック(初日は3研究室合同コンパ)
         (こころの一言:「飲み過ぎには注意しましょう…!!!」)

 [2015年度] 在外研究から帰国し新配属3年生とキックオフミーティング
         (こころの一言:「…略」)

 [2014年度] 在外研究のため旅行へ行けず・・・カラオケ付居酒屋で打ち上げ
         (こころの一言:「T君のアニソンで新しき世界を知る…」)
 [2013年度] 沖縄でマリンスポーツ体験(諸事情により学生だけの旅)→その後皆で工場見学2件(M社,N社)
         (こころの一言:「セフィ~~~達郎がそんなに好きか~~!!!」)
 [2012年度] 北海道で大自然を満喫(夜は札幌でジンギスカン)
         (思ひ出の一言:「自称くまのプーさんがジンギスカン店で大活躍…!!!」)
 [2011年度] 九州で海陸生物と交流&SpaceWorld(夜は博多で・・・)
         (思ひ出の一言:「やっぱり女性は恐怖に強い…!!!」)
 [2010年度] 沖縄でエステとスキューバダイビング体験(夜は沖縄民謡を堪能)
         (思ひ出の一言:「たなかさま~~~~~!!!」)
 [2009年度] 香川のうどん巡りと吉野川ラフティング(夜はケビンでBBQ)
         (思ひ出の一言:「高速道路内にケビン???」)
 [2008年度] 帝釈峡休暇村で大スポーツ大会(夜はケビンでBBQ)
         (思ひ出の一言:「みんなの足がつる…!!!」)
 [2007年度] 卒業旅行は北海道スキー旅行!
 [2006年度] 神宮大会出場のため旅行に行けず・・・校内の芝生で壮行会を兼ねた豪華(?)BBQ
         (思ひ出の一言:「BBQ用に買った豪華ホタテとクルマエビが…腐ってる!!!」)
 [2005年度 卒業生] 区切りごとに打ち上げ外食

■ご連絡先:共同研究,技術相談は・・・
 近畿大学工学部情報学科(2013年4月より名称変更)
 経営情報システム研究室(G棟355)片岡 隆之
 〒739-2116
 東広島市高屋うめの辺1番
 Tel  :082-434-7000(代表)
 Fax :082-434-7011(代表)
 E-mail :kataoka
 メールの送信時にはネームの後ろに@hiro.kindai.ac.jpを追記してください.
 宮原高校同級生(大前組ではお世話になりました)ほか旧友・旧知の方々からの連絡をお待ちしています!


 海外での発表や投稿に利用しています:NAG英文校正/英語論文校閲