特別設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特別設定


この設定を作品中に影響させていただけるなら大歓迎の所存でして、
「しょうがないので使ってやるか」と思っていただけるなら幸いです
(レスティクラム系は本作以外では無き物とお考えいただいたほうが…)


                              -神姫の父-

『鳳条院グループ』



情報化社会の波に乗り急成長を遂げた技術会社
神姫関連だけではなく、分野的には幅広く扱っている
都内某所に四十階建ての本社ビルを設けている
武装神姫開発においてもKONAMIと技術協力を結ぶなど
メーカーに対して多少のコネクションがある
初代総帥は鳳条院 兼房、本社社長は鳳条院 伊織である


『鳳凰カップ』


2035年から始まった鳳条院グループ主催の武装神姫バトルカップ
春と秋の年二回開催される
各企業とも協定されており企業ごとのブースも設けられる
上位優勝者に送られる賞金と豪華副賞はさることながらメディアからの注目を受けることからランカーとして名声を受けることに憧れる者にとっては登龍門となっている
詳しくは鳳凰カップ編、プロローグを参照の事


『レスティクラム』



擬人体感戦闘プログラム、通称『レスティクラム』
人がネット世界とつながりを持てるまでに技術が発展した2024年ごろからの根強い人気を誇る、当時のネットゲームの新境地
ネットゲームなのだが、知識や経験だけでなく、実際の体力や戦術論を駆使しながら戦う競技で世界大会やオリンピック競技としても認定された世界初の二次元方公式スポーツである
現在は神姫とマスターが操るナノロット同士のタッグマッチN&S(ナノロット・神姫共同戦)なども広く行われ。ネット社会の貢献に大きな役割を果たしている
しかし、ネット犯罪にも多く使われ社会問題になっていることから治安維持のため『レスティクラム特別治安部隊』も結成されている
武装神姫開発により現在の人気は以前に比べ少々下降気味だとか


『ナノロット』



レスティクラム競技で使われる擬人戦闘プログラムユニット、通称『ナノロット』
レスティクラムの発達と技術進歩と平行して開発されてきた
専用コンソールに座りアイマスク型のプレイビュアーから意識レベルでの操作を可能としたいわゆるネット世界の『もうひとりの自分』になれる『SAシステム』を導入しているなど近現代の技術の結晶ともいえる高性能プログラムである
基本的にカスタマイズは自由なのだが、2024年の初回公式サービス開始当初からガンダムファンのユーザーが多く、ナノロットも自然とガンダム関係の機体が増えている(暗黙の了解でガンダムとは言わず、〈Gタイプ〉と呼称されることが多い)
一流ハッカーでも国家機密の方がいくらかマシといわせるほどのデータ保管制度があるため、もしナノロットのデータ改竄などしようものなら違法行為で厳重な取調べと処罰の対象となる
レスティクラムは公式な手続きと違法行為なきカスタマイズによって成り立っている


『八相』



かつてレスティクラム世界大会でアキース・ミッドナイトこと、死の恐怖-スケイス-を筆頭に、他のものを寄せ付けない力を示した上位ベスト8の異名
それぞれの戦闘パターンが数十年前の某RPGゲームのボスキャラに似ていることが由来となっている


『レスティクラム特別治安部隊』



公平なネット社会の手本となるべく組織された国家特別公式部隊
ネット社会の軍事力的存在
主に治安維持やイベント会場の警備、要人警護などにあたっている
最近では各所で相次ぐ武装神姫の犯罪問題に対処すべく違法神姫取締り部隊との連係も実施されている




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。