※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The Alter of DespairのFAQ


英雄プレーヤのターン

[アイテム、宝および装備]
Q:銅の宝Falcon’s Clawに関して、もし英雄がモンスターの活性化に割り込み、Webトークンをモンスターに命中させる時、その後モンスターは移動ポイントを消費し続けることができますか?
A:いいえ。

Q:もし英雄がBottle Impを装備していて、彼の現在の区画にファミリアを移動させるために再装備を望む場合、これは1つの再装備アクションを必要としますか? それとも2つですか?
A:2つ。最初、Impは装備から外され、その後再装備されなければなりません。

Q:The Black Ringを装備した英雄はFear能力を克服するために、波動を使用することができますか? それとも彼女は自動的にFearを備えた任意のフィギュアに失敗しますか?
A:いいえ。英雄は自動的に失敗するでしょう。

[スキルおよび能力]
Q:攻撃のためにSpiritwalkerを用いる英雄は、彼の実際の区画がCommanderの範囲にいる場合にCommandから恩恵を受けますか? または彼がSpiritwalkしている人がCommanderの範囲にいる場合ですか?
A:攻撃はあたかも攻撃者が彼の味方によって占められた区画にいるかのように行われます。したがって、もし味方の区画がCommandや同様の効果の範囲にいる場合に、それらからの恩恵を受けます。しかしながら、もし英雄がCommand能力を持つ場合、彼は常に彼自身の範囲にいます。

Q:英雄は彼の影の魂ファミリアとの交換能力を、彼が街にいる間に使うことができますか?
A:いいえ。

Q:Leadershipスキルカードの文章:”さらに……”の部分は、英雄が疲労を費やすことなく通常の構える行動を行っている間、他の英雄に命令を置くことを可能にするか?
A:いいえ。とにかくLeadershipを使うために、あなたは1疲労を費やさなければなりません。

Q:Appraiser およびBardic Lore スキルはどのように影響し合いますか? もし1人のプレーヤーが両方のスキルを持つ場合、2倍の数のカードを彼は引きますか? もし2人の異なるプレーヤーがこれらのスキルを持つ場合、1人のプレーヤーがカードを引き他のプレーヤーがカードを引かないので、彼らは互いに取り消しますか?
A:Appraiser スキルはそのスキルを備えた英雄が行った引きに影響します。もし英雄1人ごとに1枚の宝が引かれた場合、Appraiser スキルは合計で1枚の追加の引きを与えます(例えば、もし3人英雄がいる場合、Bardic Lore を備えた英雄は4枚のカードを3枚の代わりに引きます)。Appraiser スキルを備えた英雄はその後引かれた1枚の宝カードをデッキの底に戻します。その後、Bardic Lore スキルを備えた英雄は、残った宝を通常どおり分配します。

[ファミリア]
Q:英雄がファミリアShadow Soulのいる区画と位置を交換する時、オーバーロードは罠-区画カードを前述の英雄にプレイすることができるか?
A:はい。

[キャラクターに特有の質問]
Q:ターリアは、もし彼女がすでに彼女のターンでポーションを飲む/魔法陣を使用している場合、彼女が援護割り込みを行う時にオーバーロードターンでポーションを飲む/魔法陣を使用することができますか?
A:いいえ。

Q:援護を備えた他の英雄はターリアの援護割り込みの移動に割り込むことが可能ですか?(例えば、場合によりSpiritwalkerのためにさらに有益な攻撃位置で使う)
A:いいえ。

Q:ターリアが1区画移動して攻撃し、その後2区画移動することができますか? 彼女の詳細は”彼女は攻撃の前または後に彼女の速度と等しい数の区画を移動してもかまいません”と述べます。
A:彼女の特殊能力を使用する時、彼女はそのように移動を分割することはできません;彼女は攻撃の前または後にのみ移動することができます。

Q:ターリアは近接武器を装備しています。彼女は任意のモンスターが彼女に隣接していなくても、合法的に攻撃ができなくても、Guard 命令を使うことができます。なぜなら彼女の特殊能力は彼女に攻撃の前にひょっとしたらモンスターの距離に移動することを可能にするからです。攻撃は彼女が移動を得るために強制ですか? 彼女はGuard 命令を廃棄し、何も攻撃することなく街に移動することができますか?
A:誰も彼のGuard 命令をいつでもオーバーロードターンの彼の望むいつでも”使う”ことができます。彼はそうするために正当な攻撃を持つ必要はありません;彼はGuard命令を無駄にすることができます。ターリアは、それが実際に彼女にとって重要である点でのみ異なります。攻撃は強制ではなく、ただ単にGuard 命令の消費だけです。

Q:ターリアは彼女の能力を単に移動するよりもむしろ、移動アクションを実行するために使うことができますか? 彼女は追加の移動を得るために疲労を消費することができますか?
A:ターリアは彼女の能力の結果として移動ポイントを受け取ります(それはいつものように同じ言い回しです)。もし彼女が宝箱または扉を開くまたは何でも、それはOKだということに注意して下さい。アクションが単に解決され、その後(一旦彼女の割り込みアクションが終了すると)オーバーロードのターンはいつものように続きます。それはいわば彼女にとってちょうど割り込み攻撃の代わりにAdvanceを得ることのように考えて下さい(しかし彼女は実際にAdvance を得ないので、彼女はAdvance が要求される効果を発動することができません)。彼女は、彼女のターンではないので疲労を追加の移動のために消費できません。Ring of Quickness のようなアイテムは、同様に、彼女のターンではないので、彼女に追加の移動を与えません。彼女は割り込み移動を通り抜ける命令のため、ダンジョンの魔法陣から街に急いで戻るのみ、または街でこそこそ動くためにさえ、オーバーロードのターンにGuard を使うことができます(やはり、ターン中に魔法陣を1回のみ作動させる事を思い出して下さい)

オーバーロードプレーヤのターン

[モンスターの能力]
Q:もし暗黒の呪いのモンスターがAura、穴、炎上、またはファミリアのような間接的方法で殺された場合、誰が呪いを得ますか?
A:誰も得ません。”殺す打撃”は攻撃ロールの産物でなければなりません。

[オーバーロードカード]
Q:オーバーロードが英雄の攻撃からパワーダイスを取り除くためにWeaknessカードをプレイする時、英雄はまだ彼の攻撃ロールの後に疲労を消費してパワーダイスを加えることができますか?
A:はい。

Q:Dark Relic:オーバーロードはこのカードをプレイするかどうかを決定する前に英雄が引く宝カードを見ることが可能ですか?
A:いいえ。

Q:英雄が売買を通じて宝カードを受け取る時にこのカードをプレイすることはできますか? それとも新しいカードがデッキから引かれた時だけですか?
A:いいえ。このカードは、英雄がデッキから引かれた宝カードを受け取る時にのみプレイしてもかまいません。

Q:”Urgency”パワーカードは脅威を生成しますか?
A:Urgencey のカードの廃棄は脅威を生成しません。

一般的なゲームの質問

[スキルおよび能力]
Q:もし英雄がKnockbackによって崩壊した土地に移動する場合、オーバーロードは英雄が負傷を失うことによる恩恵を受けますか?
A:いいえ。ダメージは他の能力が効力を生じる前に与えられます。

Q:ShadowcloakはBlastとどのように対応しますか? 攻撃の源は攻撃者と考えられますか? または爆炎の出所の区画であると考えられますか?
A:攻撃の源はまだ攻撃者であると考えられます。もしBlast攻撃を備えた英雄が彼自身に当てることなくShadowcloakのモンスターに当てることを望む場合、彼はモンスターの隣接に移動し、英雄ではなくモンスターに命中するような(潜在的に空の)区画を攻撃の目標とするべきです。

Q:Shadowcloak されたフィギュアはそれ自身の区画から発する攻撃によって影響を受けますか(例えば、Dark Charm、Blast)?
A:はい。フィギュアは理論的にはそれ自身の区画と隣接していませんが、それはまだそれはまだそれ自身の区画から発する攻撃によって影響を受けます。

Q:Tauntスキルを備えた英雄は、Morph能力を備えた創造物にその攻撃タイプとして遠距離または魔法攻撃を選択させることを強いることができるか? 基本的に、もしMorph能力を備えたモンスターがTauntスキルを備えた英雄の射程内にいるが、前述の英雄に隣接していない場合、Morphモンスターはたとえ前述の英雄がTauntスキルをそれに対して使うとしても近接攻撃を行うことができるか?
A:Morphは最初に始まり、その後Tauntは、もしTauntを行う英雄がその攻撃の種類の正当な目標である場合にのみ使うことができます。

[環境の危険および障害物]
Q:砕く壁があるフィギュアを別のフィギュアに押しこむ時、何がおきますか?
A:2番目のフィギュアの管理者は任意の隣接する利用可能な区画に移動してもかまいません。利用可能な区画はフィギュアや瓦礫のような移動を妨げる障害物を含まない任意の区画です。もしそのような区画が無い場合、またはそのフィギュアが巨大であるためにそのフィギュアを留めておくために不十分な区画がある場合、フィギュアの管理者は他のフィギュアを含んでいる区画に移動させます。結果として他の”押しのける”が同じルールを用いて起こります。フィギュアはそれを押したフィギュアまたはこのターンの間にすでに押された他のフィギュアを押すことができません。言い換えれば、それぞれのフィギュアはターンの間に1度だけ押されることができます。もしフィギュアがその中に移動するための完全に正当な区画を持っていない場合、あたかも砕く壁と壁の間で罠にとらえられたかのように除去されます。

Q:砕く壁がフィギュアを瓦礫、水または移動を妨げる他の障害物に押す時、何が起こりますか?
A:あたかも壁や閉じられた扉に押されたかのように、フィギュアは除去されます。もし区画が水区画の場合、ブラッドスクイッドは明らかに他の犠牲者を要求しました。

Q:崩壊した土地は障害物ですか? オーバーロードは罠カードをそこでプレイできますか?
A:崩壊した土地は空の区画として扱われます。一旦罠がそこでプレイされると、もはや崩壊したとみなされません。

Q:フィギュアは霧区画の1より離れた区画から霧区画に(他に射線が妨げられていない)射線を持ちますか?
A:いいえ、持ちません。霧のルールは言葉を見落としています。それらは”霧区画に隣接するフィギュアのみがその区画に射線を持ちます”と読まれなければなりません。

[Leap]
Q:Leap ルールは、Leap は空の区画で終了しなければならないと述べます。”空の区画”は他のフィギュアによって占められていないだけの意味ですか? 障害物を備えた区画、または通常入ったかもしれない他の地形は”空の区画”ですか? 同じ質問はルーンマスターソーンの”テレポート”特殊能力にも適用します。
A:Leap またはテレポートはLeap するまたはテレポートするフィギュアが通常そこで移動を終了することができるだろう区画で終了しなければなりません。すなわち、任意のフィギュアまたはそこで移動を終了することを妨げる他のトークン、例えば村人、Shadow Soul または通り抜けられない地形など、の無い区画でなければなりません。Leap またはテレポートの移動は障害物または溶岩、Aura または穴のような効果で終了してもよく、そのフィギュアは任意の通常その区画に入ることによる効果を被るでしょう(もちろん、それが大型モンスターであれば、大型モンスターのルールに依存します)。これらの効果はLeap およびテレポートしている間は無視しますが。

Q:跳躍攻撃を行う時、跳躍するフィギュアは援護攻撃、AlertnessやAuraのような能力によって生成される攻撃を受けますか? もしそのフィギュアがそれらのどれかの効果によってダメージを受けた場合、Berserk能力はその攻撃ロールで適用してもかまいませんか(Berserkを持っていると仮定して)?
A:はい、ほとんどの計算の上では。跳躍するフィギュアはAuraに免疫がありますが、他の場合には全ての上記の効果に従います。もしそれがダメージを得る場合跳躍の間にそのBerserk能力を適用してもかまいません。フィギュアがそれらの効果のいずれかで殺される場合、全く攻撃ロールを行うことができないことに注意してください。援護は跳躍攻撃が実行される間ではなく前または後でのみ活性化してもかまいません。

Q:跳躍攻撃を行う時、ブラッドエイプは2倍のエリアに影響することができるように”横への”跳躍ができますか?
A:いいえ。”Journeys in the Dark”ルールの15ページの巨大なフィギュアの移動ルール、およびページ17の図を参照してください。跳躍を使うモンスターは、特に述べた場合を除き、まだ全ての通常のルールに従わなければなりません。

Q:跳躍を備えた創造物は(跳躍することなく)通常の攻撃ができますか?
A:はい。跳躍はオプションです。

Q:フィギュアは跳躍を扉を開くか、移動ポイントを要求する行動を行うために使うことができますか?
A:いいえ。跳躍は移動/攻撃のためにのみ使われます。

Q:跳躍は亡霊能力を備えたフィギュアに影響しますか?
A:いいえ。跳躍攻撃はフィギュアが地面か空気中に隣接する時にのみ実行されます。

Q:跳躍攻撃を使用するフィギュアはRageで2回攻撃することができますか?
A:追加の攻撃は跳躍の間ではなく前後で実行されなければなりません。

Q:Leap攻撃を行うことなく跳躍することが可能か? AoDルールは攻撃ロールを行うことは跳躍では義務的ではない、と述べます;もしフィギュアが攻撃ダイスを振らない場合、攻撃無しとカウントされますか? フィギュアはその後通常攻撃すると言えますか?
A:フィギュアは攻撃することなく跳躍移動を実行してもかまいません。移動の終了時に、フィギュアは普通に目標にすることができる任意のモデルに対して1回の通常の攻撃を行ってもかまいません。

Q:もしブラッドエイプがLeap攻撃を行うことなく跳躍を行う場合、彼の残っている移動ポイントはまだ使われるか?
A:はい。 跳躍は全ての残っている移動ポイントを使用します。跳躍が移動ポイントを使用するので、これはGrappleを備えたフィギュアがそれをその場所に固定することを可能にします。しかしながらフィギュアは跳躍中にgrappleされません。地面の上でのみgrappleされるかもしれません。

[Well of Darknessの追加で]
Q:Leeth能力が英雄に追加の負傷を与える時(疲労が無いため)、これは攻撃として同じ源と考えられますか?(コービン、Skull Shield等のために)
A:はい。

Q:もし英雄が複数のダメージを与える効果トークン(BurnまたはBleedのような)を持つ場合、ダメージは1つの源からと考えられますか? それとも複数ですか?(コービン、Skull Shield等のために)
A:複数の源。それぞれのトークン(それぞれのトークンの種類ではなく)は別々のダメージの源として考えられます。

Q:もし英雄がAura能力をそれぞれ所有する複数の敵フィギュアに隣接する区画に入る場合、ダメージは1つの源から来ると考えられますか? それとも複数ですか?(コービン、Skull Shield等のために)
A:複数の源。

Q:もしフィギュアがダメージを与える土地(溶岩のような)にKnockbackによって移動する場合、土地および攻撃はダメージの1つの源として扱われますか? それとも2つの源ですか?
例:
a)コービンは彼のダメージの減少をそれぞれ別々に適用することができますか? または組み合わせとしての1回のみですか?
b)もし英雄が攻撃によって1ダメージを被り、土地によって1ダメージを被る場合、Skull Shieldは両方を一度にキャンセルするために使うことができますか? それとも2つの負傷のうちの1つのみですか?
A:2つの源。コービンは彼のダメージ減少をそれぞれ別々に適用します。Skull Shieldは1つの源からの全てのダメージをキャンセルするでしょう。

[その他]
Q:Tauntによって影響されたフィギュアは、ブレス、爆炎または稲妻のようなエリアに影響する攻撃の位置を変えることを強いることができますか?
A:はい、もし新しいターゲットが正当に目標とされることができる場合、攻撃は位置を変えなければなりません。