※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


xyzzy + rss-mode.l

MyWiki より転記・加筆[2007-01-31][2006-01-30]
xyzzy 用 RSS モード


[2007-01-31]現在の最新バージョンは、rss-0.0.3.0beta1 [2006/09/02] です。
初稿(rss-0.0.2.0beta4 当時)以降に追加された機能
  • エントリーをクリップ
  • エントリ閲覧履歴
  • 未読/既読の切り替え
  • キャッシュを保存する
  • Hyper Estraier で全文検索(hyper-estraier.l 同梱)
など


Junk Scripts
3年半ぶりにうちの rss-mode をバージョンアップした。
”ちょっとしたツール”から”かなりイケる”ものになってますね。

準備

  配布アーカイブ内の junk フォルダごと ~/site-lisp/ に置く。
  xml-parser-modoki.l を~/site-lisp/ に置く。
  Browser.dll を ~/ に置く。
  • browserex.l
  • www-mode (任意)
  • hecmd (任意、rss-0.0.3.0beta1 以降 Hyper Estraier 使用時)
  hecmd フォルダごと ~/site-lisp/ に置く。

それぞれ、導入後 xyzzy を再起動する。

設定

1.配布アーカイブ内の rss フォルダごと ~/site-lisp/ に置く。

2.必要ならバイトコンパイル
M-x load-library[Enter] 
Load library: rss/makefile[Enter] 
M-x rss-make-clean[Enter] 
M-x rss-make[Enter] 

3.~/.xyzzy か ~/site-lisp/siteinit.l に
(autoload 'rss "rss/main" t)
(autoload 'rss-toggle "rss/main" t)
; 必要なら呼び出すキーバインドを設定
(global-set-key #\S-F3 'rss-toggle)
(set-function-bar-label #\S-F3 "rss")

4.サンプルの config.l を ~/.rss/ にコピー、必要に応じて編集
;;; www-modeで開く
(require "rss/open-www")
  初期状態(コメント化)では browserex で表示する。
;;; hyper-estraier で検索
(require "rss/hyper-estraier")
その他、キャッシュや未読検索時の設定など
バージョンアップ時の ~/.rss/config.l の上書きに注意

5.再起動

6."a" でグループやURLを追加


-