※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここでは、これまでに積み重ねられてきた研究の中から、『アーヤーランガ』(Ay) についての研究情報を、紹介します。


★ひとまずは年代順に並べます。

2008-06-19 00:20:39 (Thu)


Klaus Bruhn , AAcaaraa:nga Studies. in: Bulletin d'etudes indiennes 22-23 (2004-5), pp.539-546. (← W.Schubring, Mahavira's Words への書評)

渡辺 研二 , 「現存ジャイナ教聖典の伝承 ― 編集の痕跡と証拠 ―」 in: 『印度学仏教学研究』49-2 (2001), pp.969-967. (← Ay 1.2.5.3の検討)

山崎 守一 , 「初期ジャイナ教聖典における頭陀 ― AAyaara:nga 6を中心に ―」 in: 『印度学仏教学研究』49-1 (2000), pp.491-487.

Herman Tieken , The Arrangement of the Second ;Srutaskandha of the AAyaara.mga. in: Journal of Indian Philosophy 29-5/6 (2001), pp.575-588.

渡辺 研二 , 「AAyaara:nga-sutta におけるテキストの伝承について ― ジャイナ教の聖典成立に関する若干の考察 ―」 in: 『印度学仏教学研究』48-2 (2000), pp.1120-1116.

Herman Tieken , The word `oe' in Some Canonical Jaina Texts. in: Nirgrantha 3 (1997-2002), pp.3-18. (← Ay に散見され、一般に skt.ojas と理解される oe の言語学的研究)

矢島 道彦 , 「中期インド語の動詞√sah の意味について ― Pali sahati, AMg sahae ―」 in: 『鶴見大学紀要』33-4 (人文・社会・自然科学編), 1996, pp.99-114. (← 1.2.6.3に現れる sahae の検討。)

Colette Caillat , Transmission textuelle et variations dans le canon jaina ;svetaambara: L'exemple de l'AAyaarangasutta. in: N.Balbir et al. (ed.), Langue, style et structure dans le monde indien: Centenaire de Louis Renou, Paris, 1996, pp.497-521.

渡辺 研二 , 「AAcaara:nga-sutta Bhaava.naa 章異本考 ― Yaapaniiya 派の伝承から ―」 in: 『印度学仏教学研究』43-2 (1995), pp.984-979.

Bansidhar Bhatt , AAcaara-Cuulaas and -Niryukti. Studies II (Mahaaviira-biography). in: R.Smet & K.Watanabe (eds.), Jain Studies in Honour of Josef Deleu, Tokyo, 1993, pp.85-121.

渡辺 研二 , 「``Bhaava.naa'' 3rd Cuu.laa of AAyaara:nga-sutta II について」 in: 『印度学仏教学研究』36-2 (1988), pp.951-944.

Nathmal Tatia , The Early Phase of Jainism as Reflected in the First ;Srutaskandha of the AAcaaraa:nga Suutra. in: Lectures on Jainism, Madras, 1988, pp.56-76.

Bansidhar Bhatt , AAcaara-Cuulaas and -Niryukti. Studies I. in: Indologica Taurinensia XIV = Professor Colette Caillat Felicitation Volume (1987-88), pp.95-116.

谷川 泰教 , 「AAyaarangasutta 1.5.6.2-4について」in: 『印度学仏教学研究』30-1 (1981), pp.431-427.

山田 京 , 「アーヤーランガ・スッタに現われるジャイナ沙門の生活 ― 飲食物を中心として ―」in: 『干潟博士古稀記念論文集』干潟博士古稀記念会, 1964, pp.125-136.