イカボーンの歩み


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(6/6)イカボーン誕生の日

TalesWeaver新サーバーとして
新規もびっくり仰天のイカボーンという名で誕生。
名前の通りクラーケンジュニアから色々いいものがでた。


●エンブレム獲得クラブ誕生

アミティス要塞をアリーヴェデルチ(マスター:オリム)
カルデア要塞に「CrimsonNight」

それ以降強豪にのし上がった「最後の刻」は以外に遅く
4番目以降であった。



(6月下旬) オリムvsアレム(ヴィティス)

兼ねてより噂になっていた猫鯖の不正者オリムと
ペリ鯖で垢BANを受けた不正者アレムの二大不正者対決

お互い大手クラブのマスターとして新鯖スタダをかけており
イカ鯖晒しスレの序盤は彼らの一騎打ちに話題が持ちきりであった
序盤はオリムの廃狩りで200到達CL10もヴィティスより先に達成するが

初めての直接対決においてヴィティス率いる最後の刻に完敗
オリム自身がクラメンに見限られてしまい主力大量流出
オリムがそのまま引退という形を経て終結



●ヴィティス外部ツール使用発覚

自ブログにおいてヴィティスが載せたSSが事の発端
そのSSのウィンドウには何故か最小化表示が出来るようになっていた為
住民がそれに気づきこれにより外部ツール使用が発覚し総叩きに合う

ペリで不正をしていた事を考えると当然の結果ではある



(7月中旬) 惨劇のアミティス事件

1ヶ月以上に渡る長期防衛を続ける最後の刻相手に
当時の鯖トップジョシュ惨劇の夜が奇襲攻撃を仕掛け
同時にクッキー系等の秘薬アイテムも大量使用し

VIPやMoment等の当時の主力クラブを蹴散らしてきた最後の刻を
僅か6名程で陥落させるという偉業を成し遂げる。

これ以降ヴィティスによる晒しスレでの惨劇粘着がはじまる
(現在も継続中)


●イカ鯖初の覚醒者誕生

アルゲリッチ(ティチ)が最速で覚醒を達成
ヴィティス(マキシ)が遅れて次に覚醒を達成

両者共鯖開始より1ヶ月程で240まで上げるという
NEET乙としか言い様がない廃人っぷりであった。



(7月下旬) 恐怖のnPro実装

これによりログイン出来なくなるプレイヤーが続出した。
被害状況は不明。ちなみにBOTは盛んに活動中。



(9月頃?)惨劇の夜の死

蝶の木と霧島に篭ること数ヶ月で集めに集めた要塞羽6枚

これを一夜にして全て破壊してしまうという
まさに自キャラの名前通り惨劇の夜を起こしてしまい
晒しスレで大いにネタにされてしまった惨劇の夜は
そのまま休止という形で引退してしまう
(後に復帰)


●xラクスx加速発覚

怪物の木の権利争いにおいて最後の刻xラクスxが加速ツール使用
コンボが明らかに飛んでおり言い訳の出来ない状態であったが
ヴィティスは見苦しく擁護
しかし皮肉にもその後xラクスxは聖羽を最期の刻から借りパクするという
なんとも滑稽な事件であった




●もーーたん詐欺事件

良クラブと噂されてきたCrimsonNightのサブマスを勤めながら
値段設定ミスで置かれていたモナ血を購入しMR10回したと偽り
購入代金+MR代金+αを騙し取る

それをパールに自慢しそのSSを晒される。
晒しスレは祭りになり良クラブが一転詐欺集団と呼ばれるようになり
クールミントはもーーたんを強制脱退させるという事で問題を終わらせた




(10月下旬)美郷みっくん結婚詐欺事件

元祖要塞クッキークラブのマスター美郷と
そのサブマスみっくんによる直結事件

美郷「パティシエになったら結婚しよ^^v」

この発言が全てを物語る
この言葉に騙されてその気になったみっくんは美郷に貢ぐ貢ぐ
歳の差が倍ほど離れてるにも関わらずみっくんは美郷に求婚したが見事にフラれる

この事に腹を立てて垢共有していた美郷の垢に潜入しユートピアを解散させる
しかしお返しとばかりに美郷がみっくんに入りパス抜き
ドロドロの直結事件の真相は未だ闇に包まれている



(11月頃) 脅威のカンスト達成

異常な速さでアルゲリッチが鯖初のカンストを達成
これ以降あまりの廃狩りっぷりにペットボトルおしっこ
通称ペトションと呼ばれるようになり
NEET王の称号を得る


(12月下旬) イカ鯖天下一武道会

怜凰が主催したDOPでの一騎打ちトーナメント
数多くの高レベルが参加し大いに盛り上がる
結果はみゆ優勝,メンテ準優勝

しかしこの大会において一番盛り上がったのはツバサとアルゲリッチの対決
ボリス対カンストティチという事もあってアルゲリッチ優勢の中
ツバサがまさかの勝利

その後アルゲリッチは無言で去り
二度と会場に姿を現さなかった。

この事で晒し住民が反応し総叩きに合う



(1月中旬) システムエラーによるキャラ削除祭り

1月2日より、システムエラーにて一部キャラがログイン出来なくなる症状が発生。
これにより「キャラ削除が行われた」という情報が流れ、騒ぎは瞬く間に大きくなった。
1月11日の臨時メンテが行われたが、エラーが発生したキャラは戻ってきていない様子。
メンテ後にシステムエラーにてログインできなくなった者も存在するらしい。

数日後キャラの復元作業が始まる。
復元されたキャラは上書きの有無に関わらず
1月9日のメンテ時に巻き戻されている様子。
このタイミングで装備をシステムエラーキャラに移した人は削除される。
逆に、システムエラーキャラから別キャラへ移していた場合、
増殖の可能性も考えられる。
ペットは消えている人・消えていない人が存在し、こちらの補償は現段階では未定。
課金アイテムの期限も通常通りで、今後のネクソンの対応がどうなるか見ものである。




(3月下旬) イカ鯖初の連合軍結成

CrimsonKnight(CK)とDarkClouds(DC)の2強時代が続いたイカ鯖。
あまりにも圧倒的な戦力差の為、要塞戦の申請がない日も多くあった。
3月20日、この状況を打破すべくPocketStar(ひーとへいず)が対DC連合軍を結成、
カルデアを陥落させた。
当時DCが嫌われていたこともあり連合軍の活躍は高く評価されたが、
従来イカ鯖では冷ややかな眼で見られていた傭兵・クッキーが使用されたことにより
その後の要塞戦ではそれに乗じて傭兵・クッキーを使用するクラブが続出、
イカ鯖に様々な禍根を残した。

また、3月29日、CKメンバー攸綺が引退イベントとして対CK連合軍を結成、
アミティスを陥落させた。
身内による攻城だったためか、DCが陥落した際とは違い特筆すべきアクシデントは起こらなかった。
なお攸綺はその後もTWを続けている。

その後、これまで両要塞に分かれていたため戦うことがなかった2強が頂上決戦を開始。
残ったもう1方の要塞が空いた為、イカ鯖の要塞戦が活気付き始めた。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル