ローゼンメイデンが教師だったら@Wiki 夏休み計画第一弾=海水浴=水着披露編

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ようやく海に着いた一同はそれぞれ自分の荷物を持ってバスを後にした。
バスを降りた一同は目の前の光景に言葉を失っている。
そこに有ったのはまるでこの世の物かと疑うような美しすぎる砂浜と澄み切った海
幻想を見ている様だった。
ロ「とりあえず荷物を別荘に運んじゃおっか~♪」
水「ちょっとぉ・・・これ一体何処までが校長の所有物なのよぉ・・・?」
ロ「えっとね・・・・見える所は全部僕のだから気にしないでいいよ!」
一同「なんですと!!!!?」
ロ「~♪」
翠「いちいち突っ込んでたら身がもたねぇですぅ・・・」
別荘の方からローゼンが叫んでいる
ロ「鍵開いたよ~!早く荷物置いて遊ぼうよ~♪」
め「行きましょ先生♪」
金「置き終ったら潜水艇組み立てるかしら~♪」
雛「金糸雀~そんなものどぉやって持ってきたのぉ?」
金「秘密かしら~!絶対に言えないかしら~♪」

荷物を置きに行った一同は自分に割り当てられた部屋に行く。
ロ「部屋で水着に着替えてきてね~、他に着替えられる
  場所は用意してないから~♪
  それと部屋の割り振りね~・・・」
A1号室-真紅、ホーリエ、金糸雀、ピチカート
B1号室-水銀燈、めぐ、メイメイ、JUM
C1号室-雛苺、ベリーベル、巴、雪華綺晶
D1号室-ローゼン、薔薇水晶
E1号室-翠星石、スィドリーム、レンピカ、蒼星石
F1号室-槐、白崎(ラプラス)、ミッチャン

ロ「だからね~♪部屋間違えないように「待て!」ん?」
雪「貴様まさかこの私が許すとでも思ったか・・・?」
ロ「え・・・?な・・何の事だい・・?(滝汗」
巴「雪華綺晶先生の言う通りです!」(何でめぐとJUM君が一緒の部屋なのよ!!)
め「あら?私はいい組み合わせだと思うけど?」
翠「か・・・変えられたら困るですぅ!!断固変更は許さんですよ!!」
蒼「僕もこのままがいいや♪」
J「早く着替えに行こうぜ」
一同「・・・」
水「何のために来たのよぉ?ここでまた面倒な事は御免だわぁ~。」
翠「そうですぅ!ツベコベ言わずにとっとと着替えてきやがれですぅ!!」
雪・巴(一端引くか・・・)「く・・・」
ロ「あれの準備はOKだ・・・(ボソ」
み「流石校長・・・(ニヤ」
白「ワクワクするねぇ~♪」
槐「楽しみ極まりない・・・♪校長見直したぞ」
ロ「任せてよ(ニヤニヤ

ローゼン達の作戦その1
各部屋に超小型カメラが多数設置してあり着替えなどを様々なアングルから常時撮影中


A1号室
真「Aって言うのが気に食わないのだわ・・・」
ホ「部屋の番号位なんだっていいじゃない?w」
金「ホーリエの言う通りかしら~小さい事を気にしない方がいいかしら~♪」
真「小さいことを・・・?カナリア・・・アナタシニタイノ?」
金「ヒィ!そう言う意味じゃ無いかしら~!!許して欲しいかしら~~~(汗」
ピ「早く着替えてビーチに一番乗りかしら~♪」
真「そぉね・・・」
次々に身に着けている物を外していく。が、
ローゼン達の希望は崩れ去る。
ロ「な・・・!!中に着ているだと!!?」
白「どういう事だ?情報は漏れていないはず・・・」

-2日前-
水「あの校長の事だからきっと着替える場所とかに隠しカメラ仕掛けてるわよぉ?」
め「念のため最初から水着を中に着ていきましょうか」
真「用心に越した事はないのだわ・・・特にあの人が相手なら・・・ね。」

真「着ておいて良かったのだわ、気のせいか視線を感じるのだわ」
  ガチャ
雪「入るぞ。私達の部屋にコレが有った。」
雪華綺晶はカメラを持って部屋に入ってきた。
雪「着てきて良かったな、後で水銀燈に礼を言わねば、それと、着替えなきゃならないのは
  今だけじゃ無いからな、カメラの撤去を始める。」
そういって雪華綺晶は盗撮カメラを発見する機械で部屋中を調べ合計7つのカメラを外し
部屋を後にした。
ロ「次があるから・・ね?」
他「ズーン」

他の部屋も順調に着替えを済ませている中
B1号室に異変が
水「ちょっとめぐぅ・・・話聞いてなかったのぉ?」
め「聞いてたんですけど・・・寝坊して着ける時間が・・・」
水「全く・・・雪華綺晶が撤去したからいいものの・・・・まぁいいわぁ
  さっさと着替えなさぁい」
め「は~い。」モゾモゾ    バタン
水・め・メ「え?」
3人の視線がトイレのドアに向かう。
J「・・・あ・・。」
め「(////)」
水「そぉ言えばJUMの存在忘れてたわぁ~♪(ニヤニヤ」
メ「もぉ外に行ったのかとばかり・・・(銀ちゃんわざとだな・・・w)」
J「あぁ、悪ぃ悪ぃ」
め「先生・・・」
4人「・・・・・。」
3人「いや出てけよ!!ww」
J「あぁ!そうだなw」
め(JUM君に見られちゃった・・・どぉしよぉ(///))

着替えも終わりビーチに出てくる一同
真紅 赤のワンピース水着
ホーリエ オレンジと赤のチェックのビキニ
金糸雀 黄色と黄緑の花柄のスカートタイプ
ピチカート 金糸雀と色違いで水色と黄色のスカートタイプ
水銀燈 漆黒のシンプルなビキニかなりキワドイ
メイメイ 真っ白なビキニ腰にバラの飾りが付いている
めぐ 白地に赤とピンクのチェックな入ったビキニ
水銀燈の協力か悪戯かもの凄くキワドク成っている。
JUM 南国のビーチの夕暮れがプリントされたトランクスタイプ・・・普通だ
雛苺 ピンクのワンピース水着もちろん苺のプリントが施されている。
ベリーベル 雛苺とお揃い・・・見分けるのが困難
巴 デニム生地のビキニいくつか小さなポケットが付いている
雪華綺晶 迷彩柄のビキニにデニムのショートパンツを穿いている
ローゼン 紺色のトランクスタイプの水着にオレンジのアロハシャツを羽織っている・・・オッサン丸出し
薔薇水晶 薄紫のハイレグ水着・・・ローゼンの趣味だろう
翠星石 ウグイス色のビキニ黄緑の長めのパレオを巻いている
スィドリーム 黄緑のワンピース黄色いトレーナーを羽織っている・・・おばさん臭いw
蒼星石 蒼いビキニ既に白い浮き輪を持って楽しそうにしている
レンピカ 空色のビキニ既に浮き輪を持ってスタンバイしている蒼星石を見て爆笑中
槐・白崎 お揃いのブーメランパンツ・・・危険
ミッチャン 金糸雀色のビキニ小鳥がプリントされている

巴(・・・負けた・・・めぐがあんな凄いのを着てくるなんて・・・・)
め(フフフ・・・先生のおかげで勝てるわ!部屋も同じだし・・・フフフ)
雛・べ「わ~!カナ・ピチカート 可愛い~の~!!
    とってもにあってるの~♪」
金・ピ「嬉しいかしら~♪ヒナ・ベルもとってもキュートかしら~♪
ホ「何か皆気合い入ってんなぁw」
真「教頭達は目に毒なのだわ・・」
蒼「キレイだよ・・翠星石・・・」
翠「蒼星石だって凄く似合ってるですぅ・・・」
カチャ  『見つめあ~うと~すな~おに~♪』
レンピカ「楽しいか?スィw」
スィ「翠チャン可愛い~wwBGMで盛り上げてあげよ~♪」
レン「何処から持ってきたんだよw」
スィ「バスに積んであったんだ~♪それより今夜は一緒に寝るよね?」
レン「ちょwwwおまww」
ロ「薔薇チャン似合ってるよ~♪」
薔「・・・そぉかな・・・(///)」
ロ「そうだ!あれ持ってきた?」
薔「あ、うん・・・持って来たよ・・・」
ロ「夜が楽しみだねぇ~♪」
薔「・・・(///)」

み「カワイイーーーーー!!ねぇ!写真撮ろ!!ね?ね?いいでしょ~~!!」
ミッチャンが暴走したため集合写真を撮ることに。
み「いい?いくよ?」
ピ・・・ピ・・・ピ・・ピ・・ピ・ピ・・・カシャ!
この写真は皆の最高の思い出としてアルバムに入れられたそうな。