ローゼンメイデンが教師だったら@Wiki 事務員の内乱

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

その1.作戦開始
メイメイ「くそっ!あの教師達!最近、私たちをプライベートな雑用にコキ使って・・・・・・・・。あーっ、もう、我慢出来ん!あいつらに思い知らせてやる!」
ベリーベル「気持ちは分かるけどさあ、どうするの?」
レンピカ「何も考えてないだろ」
メイメイ「うっ……」
ホーリエ「だが、確かに何とかした方がいいな。正直、最近の教師達の行為には腹が立つ!最近の真紅先生は
「ホーリエ、紅茶よ!・・・・・(間)・・・・・温いじゃない!淹れ直しなさい!」って・・・・・あのアマ、ナメてんじゃねぞー!あんにゃろう!?」
ベリーベル「ホーリエ。ものすごーーーーーーく、ストレスが溜まっているんだね・・・・・」
スィドリーム「でも、どうするの?闇討ちでもする・・・・・・?因みに私、夜は絶対に寝てますよ・・・・・・・ZZZ~」
レンピカ「それも悪くないけど。バレたらヤバよ?つーか、言いだしっぺが、寝てどうするの?」
ピチカート「直接的な暴力はやめておいた方がいいと思います。あの人達の弱味を握るというのはどうでしょう?」
レンピカ「弱味って、あいつらに弱味なんてあるの?」
ピチカート「無ければ、こちらで作ればいいのです。いい作戦があります・・・・この学園一の天才頭脳派、ピチカートにお任せよ・・・・・フフフフ・・・・・・」
レンピカ「いいえ。ピチカートさんに任せると、1000%失敗確定ですから。」
一同「うん!全くだな」
ピチカート「うっ・・・・・・・・」

(一同、頭を寄せ合って相談する)

槐「・・・・・・・仕事中に悪巧みしているこいつらを止めるべきか・・・・・・・・けどあの馬鹿校長に一泡吹かせられるのなら、まあ。良いか~!皆~僕も混ぜて~」

(事務員一同、色々な意味で間違っています)

その2・作戦は、ほぼ失敗だった・・・・・・・・
<作戦その1、当たり屋。教師達の運転する車にわざと当たり、弱味を握る>
ベリーベル「良い作戦だけど・・・・・・・・で、誰がやるの?」
レンピカ「怪我するのはイヤだ!僕はパス!!」
メイメイ「それに、雪華綺晶先生の場合。車じゃないぞ、戦車だぞ!!一歩間違えたら、潰されて死ぬぞ!!」
ホーリエ「ダメじゃん!」

<作戦その2、美人局。校長を色仕掛けで落とす。そして、薔薇水晶と喧嘩別れさせる>
メイメイ「これも良い作戦だな・・・・・・・・けど、これには一つ問題がある!」
スィドリーム「う・・・・・・ん。私たちって、男なのか、女なのか分からないし~ZZZ~」
ピチカート「つーか、事務長の私情だし!これ!?」
槐「チッ!」

<作戦その3、誘拐。隙を見て、生徒を誘拐。個室に監禁して、身代金を・・・・・・>
メイメイ「だ・・・・・ダメだ!ホーリエ!!いくら何でも・・・・・・・・これは」
ホーリエ「構わん!警察には、有栖学園の教師がやった!って、言わせる!!」
槐「良くねーよ!!皆、この馬鹿を止めるぞ!」
事務員一同「はい!!」

その3・終焉・・・・・・・・・・・・・
(学園の大きな木で・・・・・・・・)
ホーリエ「うぇ・・・・・・・気持悪い・・・・・・」
メイメイ「ああ・・・・・・」
スィドリーム「これじゃ・・・・・・眠れないよ・・・・・・・・ZZ~」
ベリーベル「ちゃっかり、寝てるし・・・・・・・お腹空いたよ~」
ピチカート「あ~カナちゃんの玉子焼き~~~~~」
レンピカ「酷いよ・・・・・・・・・まだ、やってもないのに、二週間の間。木の上に逆吊りの刑は・・・・・・・・・・」
槐「しかも、あいつら・・・・・・生徒達に「この馬鹿たちに餌を与えるな!」って・・・・うっ頭に血が上ってきた・・・・・・・・・」

ラプラス「で、何で彼らをあのように?」
ローゼン「理由は説明するまでも無いよ。忠告しておくけど、学園内で悪巧みをするのは止めた方が良いよ~。「壁に耳あり、障子に目あり」だから~」
ラプラス「盗聴かよ!?校長、自分から違法行為している事をバラしてどうするんですか!?」
ローゼン「あっ・・・・・・・」

ー終了ー