ローゼンメイデンが教師だったら@Wiki 真紅の英語長文読解

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

真紅「Good morning.それじゃ昨日の続きから。A、27ページ3パラグラフから読みなさい」
A「That black cat run away.The dog was following her...」
真紅「・・・違うわくんくん!」
B「くんくんて言ったぜ」
C「ああ、くんくんて言ったな・・・」
A「え、どこか違ってましたか?(くんくん?)」
真紅「何でもないのだわ。それじゃここを、D、訳して頂戴」
D「黒い猫は逃げてしまった。犬はその猫を追いかけていた。しかし実は背後に猫が迫り・・・」
真紅「危なーーーーーーいっ!くんく~~~~~~~ん!!」
B「だからくんくんて何だよ、意味分かんねぇよ。なぁC?」
C「くんくんくんくんウゼェw」
真紅「くんくんを馬鹿にしたわね。あなたたち、後で職員室に来なさい。棘の鞭でお尻を百叩きの刑だわ!」
B・C「体罰はんたーい、暴力教師真紅先生を訴えまーす。たーいーばつ!たーいーばつ!」
ビシィッ!!!
B・C「あふぅ(*´Д`)ん」
金髪ツインテールが2人のお尻にひるがえる。
真紅「口が過ぎる」
M男一同「・・・・(C・D、上手くやりやがったな)」