ローゼンメイデンが教師だったら@Wiki 対人兵器

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「なぁ、六時間目ってなんだっけ?授業」
「たしか……化学じゃねぇか?」
「かなりーの化学か。今日はなにすんだろうか?」
「俺の読みだとロケットを飛ばしそうだぜ」
「そりゃまたなんで」
「いや、小型の固形ロケットエンジン手にして笑ってたしかなりー」
「ふーん……そりゃまた楽しそうだな」
「おう」

「今日は、ロケットをつくろーとしてたかしらー」
「疑問形すか?」
「雪華綺晶先生に小型固形ロケットエンジン全部とられたかしらー」
「そりゃまたなんで?」
「対人迎撃ミサイルがどうとか言ってたかしら」
「うわお…」

「姉さん……それなに?」
「対人迎撃ミサイル。殺傷能力は無いが………死ぬほど痛い」
「………姉さん。私の拳骨とソレ捨てるのどっちがいい?」
「捨ててくる(瞬間0.5秒)」

「おい、こんなの捨ててあったぜ?」
「ぁん? なんだこれ……ロケット花火にしちゃぁ導火線ねぇし……」
「ごっついよなぁ?」
「一応これが、火薬だろーから……導火線あったか?」
「んー何故か持ち合わせてるというご都合主義」
「んじゃ、これを貼り付けて……点火」
「「離れろ離れろ!」」
バシュッ!!!!
「……とぶなぁ……射程距離にして約50mぐらい?」
「人に向けたらあぶないよな。ゴム弾も真っ青?」