ローゼンメイデンが教師だったら@Wiki 秋の味覚

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

192 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 19:35:26.46 ID:IHP5UdVG0
栗ごはん。

193 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 19:47:36.96 ID:IHP5UdVG0
焼きサンマ。

194 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 19:50:31.86 ID:j4Mk8qE50
蒼「へえー。どうやら栗ご飯と焼きサンマが人気らしいよ」
翠「成る程。今度の家庭科の実習の料理は栗ご飯と焼きサンマに決定ですぅ」

195 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 20:02:25.36 ID:IHP5UdVG0
○○○の首をはねる翠星石。

196 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 20:07:50.18 ID:juh/2R4B0
翠「なんという野首天主堂・・・
  おもわず跳ねたくなったですぅ
  この建物は間違いなく匠の作品」

197 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 20:20:55.29 ID:IHP5UdVG0
○○○の腹を切り裂く翠星石。

198 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 20:23:03.18 ID:juh/2R4B0
翠「今日の実習は魚料理ですぅ!
  翠星石が直々に魚の捌き方を教えてやるからよく見とけ!ですぅ。
  まずはお腹にこう包丁を入れ・・・」

199 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 20:35:09.08 ID:IHP5UdVG0
○○○のはらわたを引きずり出す翠星石。

200 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 20:38:36.01 ID:juh/2R4B0
翠「・・・と、これが肝ですぅ。  
  え、気持ち悪いって!?失礼なことを言うなですぅ!
  アン肝はフグの肝より美味しいと評判なんですぅ!」

201 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 20:47:02.19 ID:IHP5UdVG0
○○○を水責めにする翠星石。

203 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 20:56:51.64 ID:juh/2R4B0
翠「おりゃ!おりゃ!
  とっとと吐くがいいですぅ!
  さもないと・・・」

蒼「ぬいぐるみを洗濯機に入れたらダメー!!!」  

204 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 21:06:04.39 ID:IHP5UdVG0
○○○の傷口に塩をすり込む雛苺。

205 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 21:10:19.62 ID:juh/2R4B0
雛「まずは切れ目を入れてやるぜー、なのー!
  次に塩をたっぷり擦り込んでやろうー!
  ふ、これで大人しくなったぜ、なのー。」

翠「何を歌いながら料理してるですぅ?」

雛「べ○ータ様の漬物教室歌ってるの。」

206 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 21:18:45.37 ID:IHP5UdVG0
○○○を火あぶりにする雛苺。

207 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 21:23:28.39 ID:juh/2R4B0
真「あら?雛苺、七輪なんて持ち出してどうしたの?」

雛「カツオのたたきを作るのー!
  炙ると皮が香ばしくて美味しいのよー。」

真「え、えぇ。美味しいわね。」

雛「もしかして真紅知らなかったのー?」

真「お黙りッ!」

ちなみに寿司でこの手法を用いるときは「焼霜造り」というらしいです

208 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 21:33:20.62 ID:IHP5UdVG0
大根おろしとポン酢を添えて、○○○にかぶりつく雪華綺晶。

209 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 21:37:42.06 ID:juh/2R4B0
薔「・・・お姉ちゃん、お待たせ・・・」

雪「ん、この匂いは・・・サンマだな!」

薔「大根おろしは・・・聖護院大根と桜島大根、どっちがいい・・・?」

雪「両方試してみよう。それでは・・・いただきまーす!あ、ポン酢が無い」

薔「顎の下・・・」

雪「『灯台下暗し』とは名言だな・・・」

212 名前: 以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします 投稿日: 佐賀暦2006年,2006/10/24(佐賀県警察) 22:02:47.42 ID:IHP5UdVG0
真「あら、この匂いは……」
雛「ああ、真紅、ちょうどいいところに通りかかったのーーっ。ちょっとの間でいいから、この七輪を見てて欲しいのっ」
真「サンマね。でも、どうして表で焼いているのだわ?」
雛「校長が大量にサンマをもらってきたのっ。学食と調理実習室を総動員してるんだけど、まだ火が足りなかったのよ」
真「わかったのだわ。でも、少しの間だけよ?」
雛「あいなのっ。すぐに戻ってくるのーーっ」

 ぱたぱたぱたぱた。うちわで、七輪に風を送る真紅。

?「にゃー」
?「うなーーっ」
?「にーー」
?「みゃおうっ」

 ネコABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZが現れた!

真「どどどどどどどうするのだわっ、すすすすすすすっかり取り囲まれてしまったのだわっ」