HUNTER×HUNTER G.I 系統


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

系統

強化系、変化系、放出系、操作系、具現化系、特質系、の6系統がある。
特質系はキャラ作成時に選べない。
後天的に操作系、具現化系能力者が特質系能力者になれる。


強化系

肉体や物体のを強化することが得意な系統。
原作だとゴン、ウヴォーギン、ノブナガ、フィンクス、ウイングなど。
タイプ CP 能力 備考
40 発(肉体)を強化し、攻撃力強化。
35 発(肉体)を強化し、防御力強化。
70 発(肉体)を強化し、攻防強化。

変化系

オーラの性質を変化させる能力。
原作の能力者はキルア、ヒソカ、マチ、フェイタン、ビスケなど。
タイプ CP 能力 備考
35 オーラを麻痺するローションに変化。 変化レべル×10
35 オーラを毒の物質に変化。 変化レベル×10
45 オーラを癒しローションに変化。 変化レベル×治療レベル
50 解毒剤に変化。(毒回復) 変化レべル×10
50 麻痺回復 変化レべル×10
80 HP+毒回復
70 毒+麻痺回復

放出系

オーラを放出することが得意な系統。
原作の能力者はフランクリン、レイザー、レオリオなど。
タイプ CP 能力 備考
30 放出系攻撃。
45 MAP上で離れた敵に攻撃。 多分レベル分離れた敵に攻撃できる?
45 罠を具現化。(具現化系も影響) 多分Lv分ダメージの罠を具現化

操作系

オーラを使って物体を操作することが得意な系統。
原作だとズシ、シャルナークなど。
タイプ CP 能力 備考
70 肉体操作で攻撃力・防御力の強化。
35 敵の肉体を操作し麻痺にする。
30 敵に自身のことを自白させる。

具現化系

オーラで物体を具現化することが得意な系統。
具現化したものには能力を付加する場合が多い。
原作の能力者はクラピカ、コルトピ、シズクなど
タイプ CP 能力 備考
55 武器具現化。 具現化レベル×武器レベル
50 防具具現化。 具現化レベル×
70 念獣具現化。
50 治療道具具現化。 具現化レベル×治癒レベル
65 強制絶にする道具。
45 罠を具現化。(放出系も影響) 多分Lv×10%罠の具現化成功率があがる。

特質系

他の5系統のどれとも違う特殊な能力を使える系統
特質系能力者以外は特質系の能力を習得することはできないが操作系、具現化系
能力者が後天的に特質系になる場合がある。
原作だとクロロ、クラピカ(緋の目時)、パクノダ、ネフェルピトーなど。
タイプ CP 能力 備考
35 人探し。
35 上空見下ろし。
70 同MAP内の誰かと位置入替え。
40 マークした位置にワープ。
40 アイテムレーダー。
50 強制絶回復。

制約と誓約(S+S)

念能力を創る時に条件を付加することによってCPをふやすことができる。
しかし一つの能力にしかS+Sを使うことはできない。

free-A・B・Cどのタイプに対しても付加することができる。

CP オーラ 内容
+5 -3 何も装備していない時に発動
+5 -3 フル装備の時に発動
+5 -3 再来可能な街の中でのみ発動
+5 -3 外(再来可能な街の中以外)でのみ発動
+15 -8 念霊時に発動
+20 -11 自分が賞金首の時のみ発動

A -Aタイプに付加できる。

+10 -6 相手が男だった場合発動
+15 -8 相手が女だった場合発動
+15 -8 モンスターとの戦闘時発動
+20 -11 同じチームのみ発動(自分は対象外
+10 -6 賞金首に対して発動

B -Bタイプに付加できる。

+10 -6 相手が男だった場合発動
+15 -8 相手が女だった場合発動
+10 -6 賞金首に対して発動

C -Cタイプに付加できる。

+10 -6 相手が男だった場合発動(自分も対象内)
+15 -8 相手が女だった場合発動(自分も対象内)
+20 -11 同じチームのみ発動(自分は対象外
+10 -6 賞金首に対して発動(自分も対象内)

能力削除

一つ能力を削除するためにはオーラを「1減らす」というペナルティをおわなければならない。最初の段階でどの系統にするかある程度決めとくといいだろう。もちろん自分の系統に近いほど精度はあがるのだから近いほうがいいだろう。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|