※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ギルドペット、ギルドガーディアンの謎


  1. ギルドペットはギルドメンバーに対して貸し出すことができる。
  2. 今は貸し出せない。MAX:0とでる。
  3. 各部位の説明に下記のようなものがある
ナルの神像、尻尾        ギルドペット・オビティアン数+〇
ネーンの杯、取っ手       ギルドペットクリスタルウォーター数+〇
スルの杖、ストラップ      ギルドペット・アストロボウ数+〇
ケーメンの冠、冠の装飾     ギルドペットダッシュブレード+〇
ラークの刀、刀紐        ギルドガーディアン数+〇

以上から、上記にの部位を取得時点か、すべての部位を集めたとき可能に貸し出し可能になると予想できる。

  1. ギルドガーディアンは攻城戦でのみ使える。守備側のみ。(ホールガイド談)
  2. ギルドペットは攻城戦でのみ使える。攻撃側のみ。(ホールガイド談)
  3. 部位のLVは1~5まである。LV1の部位はLV100以上、Lv5の部位はLv500以上のMOBを狩ることで入手できる。
  4. Lv2の入手条件にギルドホールのLVが絡んでくるか否かは不明。
  5. ペットの餌はシーフ倉庫B1のチャクラムが効率がよさげ。400Gで経験値9入る。
  6. 神像の入手方法は下記二つ。
ナルの神像のみかけらを組み立てることで入手可能。
元素を200個集めても入手可能。
かけら入手はどれもかなりマゾクエである。
かけらと元素が揃って初めて神像が入手可能なのか?
元素だけで入手可能なのかによって難易度がかなり変わってきます。

現在は、普通に狩りをする際に、水の元素Lv1を入手することに専念してください。
パキュン2ndさんはナルの尻尾の入手道具の入手を継続してください。
他のギルドがナルの神像の入手方法を解析してくれるまでナルの神像目当ての本格的な活動は控えます。


縁故地利用法

現在、縁故地は古都のみ。縁故地を増やすのに11000万GOLD必要。古都以外から古都へ移動するとき縁故地移動を使えは無課金でもただで移動可能になる。